ヒルトン東京のスイーツ・ビュッフェ『クリスマス マジカル・ウィンドー』

IGNITE


ロマンティックなおとぎの世界で味わうクリスマス・スイーツたち。

ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、館内一斉にクリスマスデコレーションとイルミネーションが始まる11月13日(金)から12月25日(金)までの期間、クリスマス・スイーツビュッフェ『クリスマス マジカル・ウィンドー』を開催する。




■おとぎ話の世界をイメージしたスイーツビュッフェ
パリの街角をイメージしたロマンティックな空間。
街中が煌びやかなイルミネーションに包まれるこの季節、行き交う人々の目を楽しませる華やかなクリスマスディスプレーで溢れるお店の窓を覗いてみると、クリスマス・フェアリー達がこっそりとお菓子を作っていた!?そんな空想の世界で展開される今年のクリスマス・スイーツビュッフェでは、様々なクリスマス・ウィンドーがおとぎの世界のように登場する。


■エグゼクティブ・ペストリーシェフ播田修が監修するこだわりのスイーツ
色鮮やかで見た目も楽しいクリスマス・スイーツ。
クリスマスらしい赤、白、グリーンを基調としたクリスマス・スイーツは、遊び心溢れるラインアップ。ビュッフェのクオリティを超える1つ1つ丁寧に作るこだわりのスイーツはどれも繊細で華やか。聖なる夜に相応しいスイーツが楽しい時間を演出する。

●ツリーランド
鮮やかなグリーンが一際目をひく「ツリーランド」は、ピスタチオフレーバーのパートシュクレの上にみかん風味のダークチョコレートガナッシュ、さらにその上にはみかんと青りんごをカルダモンで煮詰めたガルニチュール入りピスタチオのババロアを乗せたちょっぴりビターな大人味。

真っ赤な星型チョコレートが飾られるリース風ケーキ「クーロンヌ・ドゥ・ノエル」は胡椒の香りをほんのり移したシナモンババロアの中に赤スグリとフレーズデボア入りバニラのガナッシュが一味きいている。


●パリのモンテリマール
アーモンド、胡桃、ピスタチオやオレンジピールのコンフィーを合わせたリッチな蜂蜜のムースタルト「パリのモンテリマール」は、爽やかな酸味のクエッチとドライプルーンのカスタードクリームがアクセントに。

その他にも五香粉と共にキャラメリゼしたパイナップルのベイクドチーズケーキ「クリスマスにパイナップルなの?」、ココナッツを効かせたキャラメルとパッションのムースケーキ「オーナメントに変身中」など個性的なスイーツが揃う。


●ホットワイン
出来立てのスイーツをシェフがその場で仕上げるライブキッチンでは、ヴァローナのチョコレートにシナモンパウダーとエスプーマでふんわり仕上げるクリームを乗せた「ホットチョコレート」、バニラ、オレンジ、シナモン、ローリエなどスパイスとフルーツたっぷりで作る「ホットワイン」など、パリのクリスマス定番ドリンクやスイーツが並ぶ。


■クリスマス マジカル・ウィンドー スイーツビュッフェ 概要
会場: 「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F)
期間: 11月13日(金)~12月25日(金)
営業時間: 毎日 2:30pm – 5:30pm
料金: ¥3,980(土・日・祝日¥4,300)

約30種類のスイーツと10種類のドリンクと共にロマンティックなひと時を過ごそう。

ウェブサイト
https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweets/marble_lounge_2011

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ