白濱亜嵐が電撃加入 PKCZ(R)第2章スタートへ

モデルプレス

【モデルプレス=2020/10/31】EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー・白濱亜嵐が、国内外で活躍するクリエイティブユニット・PKCZ(R)に新メンバーとして電撃加入することが、31日に開催された「LIVE×ONLINE INFINITY &“HALLOWEEN”」にて発表された。

PKCZ(R)は、HIPHOPレジェンドのSnoop DoggやMethod Man(Wu-Tang Clan)とのコラボレーションを経て、前作「CUT IT UP feat. CL & AFROJACK」ではアジアを代表するガールズ・ポップアイコンのCL(元2NE1)と世界的なDJ/プロデューサー・AFROJACKを迎えるなど、ボーダーレスに活動中。

今後、オリジナルメンバーのEXILE MAKIDAI・VERBAL・DJ DARUMAに、DJ/トラックメイカーとしても活躍している白濱を加えた4人体制で第2章をスタート。すでに新曲の制作に入っており、新生PKCZ(R)としてのリリースにも期待がかかる。(modelpress編集部)

◆白濱亜嵐コメント



僕が初めて人前でDJをしたのが5年前の今日、2015年のPKCZ(R)ハロウィンのイベントでした。そんな記念すべき日に加入する事ができとても嬉しく思います!この5年の間にクラブやフェス、アリーナツアーやドームツアーでのDJやトラック制作にも励んだりと少しずつ活動を重ねてきて本当に良かったと心から感じています。PKCZ(R)としての白濱亜嵐の応援も宜しくお願い致します!

◆EXILE MAKIDAIコメント



亜嵐が加入してくれた事で PKCZ(R)の音楽やエンターテインメントの新たな可能性が広がり、僕らとしてもこれからの活動がとても楽しみです! 新生PKCZ(R)での新たなる展開を楽しみにして頂けたらと思います。

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ