スイス発の本格ミリタリーウォッチ「Traser」から新作モデルが登場

IGNITE


スイスで1917年創業の「mb-microtec社」がプロデュースするミリタリーウォッチブランド「Traser(トレーサー)」より、新作『P67 Super Sub(スーパーサブ)』が10月に発売された。



■プロダイバー仕様のハイスペックモデル

「トレーサー」より2020年新たにラインナップに加わる『P67 Super Sub』シリーズは、同ブランドの現行アイテムとしては唯一のプロダイバー仕様で、50気圧の防水性とヘリウムエスケープバルブを備えたハイスペックモデルだ。



■良好な視認性の自己発光するガラス管「トリガライトシステム」

ブランドの特長である自己発光するガラス管「トリガライトシステム」は、夜間はもちろん、太陽の光が弱まるディープダイブでも良好な視認性を確保してくれる。



■TPOや気分に合わせベルトの付け替えも

スペアのラバーベルトと交換用の工具がセットされたスペシャルボックス仕様となっており、TPOやその日の気分に合わせ、ベルトの付け替えも楽しめそうだ。





視認性に優れたプロダイバー仕様の新作モデルをチェックしてみてほしい。

<商品概要>

カラー: ブラック、ブルー、オレンジ

耐圧:50気圧防水
価格:¥115,500(税込)
トレーサー公式HP:http://www.traser.jp/index.htm

(Kasumi.I)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ