恋に落ちた男性の態度は?脈アリ脈ナシを見抜く方法

ハウコレ



男性の多くは、恋愛に対して不器用な性格をしていますから、脈アリなのか?脈ナシなのか?なかなか気づきにくいものです。

好きな人が、自分に恋に落ちているのか判断しづらいので、上手く恋愛に発展しないこともしばしばあります。

しかし男性の一つひとつの態度を、よく観察していると分かってきます。そこで今回は、恋に落ちた男性の態度で、脈ナシ脈ナシを見抜く方法をご紹介していきます。

しっかりと見抜くことができれば、好きな人と付き合える確率をグンッとアップすることができます。

■用事が無くても話してくる
あなたに対して恋に落ちていなければ、特に会話することが無ければ、話をしようとはしてきませんから、脈ナシなのが分かります。

しかし男性が恋に落ちた女性がいれば、特に用事が無くても、話をしようと近づいてきますので、脈アリの可能性があります。

特に用事が無くても恋に落ちた女性であれば、何か話題性のある会話を見つけて、少しでも一緒にいたいので、積極的に話をしてきます。

このちょっとした脈アリサインを見抜くことができれば、これまで意識していなかった男性でも惹かれ始めるかもしれません。

■からかったり冗談を言ってくる
仲の良い友達に対してからかったり冗談を言うこともありますが、これは好きな女性に対しても同じことです。

自分が恋に落ちた女性だからこそ、振り向いて欲しい考えますから、からかったり冗談を言って脈アリサインをアピールしています。

しかし恋に落ちていない女性であれば、自分に振り向かせる必要がありませんから、からかったり冗談をすることもないでしょう。

こうした男性は脈ナシサインをアピールしているので、周りにいれば気づくはずです。

■メールやLINEの頻度が多い
あなたの身の回りに、やたらとメールやLINEの頻度が高い男性がいれば、ほぼ間違いなく恋に落ちていて脈アリサインを送っている可能性があります。

「もっと仲良くなりたり」」もっと距離を縮めたい」そう考えているので、積極的に自分からメッセージを送って、少しでも関係を続かせようとします。

しかし頻度があまりなくて、送ってもちゃんと返信が無ければ男性は恋に落ちてはおらず、脈ナシの可能性があります。

■デートに誘う
食事やドライブなど、デートに誘う男性が近くにいるようなら、脈アリの可能性がありますし、もっと一緒にいたいからこそ誘ってきます。

しかし食事やドライブなどのデートに誘ってこない男性は脈ナシサインかもしれませんし、遊びに誘っても他の友人がいる場合があります。

ふたりきりでデートをすることは、完全にプライベートの空間なので、お互いのことを知るために積極的に誘うことでしょう。

男性が何回もデートに誘ってくるのでしたら、もしかしたら近い内に何かしらのアクションをするかもしれません。

■まとめ
好きな人が脈アリサインを出していれば、近い内に男性から告白するなどの行動をきっとしてくるはずです。

しかし好きな人が脈ナシサインを出していたらショックですよね?そういった男性を脈アリにするためにも、しっかりと自分磨きをして行くことが大切です。

メイクや服装を思い切ってイメチェンしたり、共有の話題を見つけることで、運が良ければ振り向かせることができますから、脈ナシが脈アリになることでしょう。

しかし露骨にアピールしていくと離れていきますので、注意してくださいね。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ