全高約40センチ! 大迫力のウルトラマンティガフィギュア発売

メガハウスから『ウルトラマンティガ』25周年を記念し、迫力の40㎝スケール、リアルディテールとギミックを兼ね備えた「Ultimate Article ウルトラマンティガ (マルチタイプ)」がWEB限定で発売される。

『ウルトラマンティガ』は1996年に放送されたTV特撮作品。ウルトラマン生誕30周年記念番組であり、『ウルトラマン80』以来16年ぶりのTV作品であった。
地球平和連合TPCの特別捜査チームGUTSの隊員マドカ・ダイゴは光の巨人ウルトラマンティガと一体化し、怪獣や宇宙人から地球を守る。ティガは基本型のマルチタイプ、赤いパワータイプ、青紫のスカイタイプへとタイプチェンジして戦う。

「Ultimate Article ウルトラマンティガ (マルチタイプ)」は、円谷プロLSS(Light Sculpture Studio)監修協力により、マスク細部他、スーツアクター権藤俊輔氏が演じるスタイリッシュかつ引き締まった独特のフォルムを徹底再現。
また臨場感を演出するライト&サウンドギミックを搭載。スイッチON1で「スパークレンス」の変身音と共にティガアイ(両目)、カラータイマー(青)が発光。更にON2への切り替えでカラータイマー(赤点滅)と連動してタイマー音が約30秒間発動し、マルチタイプの必殺技「ゼぺリオン光線」のサウンドが鳴り響く。

さらにオプションアームの交換により力強いファイティングポーズに加え、必殺技「ゼぺリオン光線」の計2種類のポージングを楽しめる。
台座用ステッカー(作品ロゴ・ティガサインロゴ)2種付属。
ティガのあらゆる魅力を凝縮した至高の逸品だ。

>>>「Ultimate Article ウルトラマンティガ (マルチタイプ)」の写真を全部見る

(C)円谷プロ

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ