『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』第43話、地球もY学園も征服された!

テレビ東京系6局ネット毎週金曜夕方6時25分から放送中のアニメ『妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』、その第43話のあらすじ&先行カットが到着した。

アニメ『妖怪ウォッチJam 妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』は『妖怪ウォッチ』シリーズの最新作。
超エリート校・Y学園で、妖怪HEROに変身してエイリアンと戦う寺刃ジンペイたちYSPクラブの活躍を描く物語だ。

一時的に避難していた月面から地球に戻ってきたY学園。だが地球はすでにエルゼメキアに征服されていた。
第43話は10月30日から放送予定。あらすじ&先行カットはこちら!

<第43話「侵略されたY学園」>
エルナ率いるキラボシ共和国は地球を征服し、Y学園もキラボシ共和国の領土となってしまった。
「そんなことは断じて認められない!」と、ラント率いる地球血盟生徒会はキラボシ共和国軍隊に対抗しようとするが、キラボシキャッスル内の「TJG(トランス・ジャミング・ジェネレータ)」によってウォッチが無効化されてしまい、変身できなくなってしまう。
そこでラントは、学園ポリスと学園マフィアで連合軍を結成してエルナに挑むことにする。
しかしその矢先、ラントはエルナに拉致され、見せしめのために処刑されることに。
何としてもラントを助けたいクウカが、ついに動き出す!


>>>『妖怪学園Y ~Nとの遭遇~』第43話の先行カットを全部見る

また43話には、正義のハッカー研究会に所属する凄腕のギャル、ゆきりぬ演じる『アツゾコ』と、きりたんぽ演じる『マツエク』が再登場。キラボシキャッスルに乗り込むクウカに協力する。
UUUM所属の大人気動画クリエイターの2人が再び演じるキャラクターに注目だ。


(C)LEVEL-5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ