【先ヨミ】SUPER JUNIOR-K.R.Y. 『Traveler』が現在シングル1位、LiSA『炎』好調キープ

Billboard JAPAN



今週のCDシングル売上レポートから2020年10月26日~10月28日の集計が明らかとなり、SUPER JUNIOR-K.R.Y.の『Traveler』が14,844枚を売り上げ、現在首位に立っている。

本作はSUPER JUNIORのキュヒョン、リョウク、イェソンで構成されたSUPER JUNIOR-K.R.Y.の5年ぶりのニュー・シングルで、日本オリジナル楽曲「Traveler」に加え、韓国でリリースされた「When We Were Us」の日本語カバーが収録されている。

続く2位は最新シングル・セールス・チャートで2週連続トップのLiSAの「炎」。セールス3週目の今週前半で11,263枚を売り上げ、累計枚数は11.4万枚を突破した。『Traveler』と約3,500枚差があるが、週後半の動きによってトップ逆転の可能性もある。

山本彩の約1年ぶりのニュー・シングル『ゼロ ユニバース』(10,986枚)、Da-iCE の6か月連続リリースの第3弾シングル『image』(6,194枚)、リズムゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!!』より、三毛縞斑(CV. 鳥海浩輔)、桜河こはく(CV. 海渡翼)によるDouble Faceの『あんさんぶるスターズ!! ESアイドルソング season1 Double Face』(4,994枚)が速報トップ5に入り込み、現在6位のSnow Manの2ndシングル『KISSIN' MY LIPS / Stories』は、週前半で4,811枚を売り上げて累計セールスが998,839枚と、ミリオン達成まであと少しのところまで来ている。また『鬼滅の刃』で禰豆子の声を担当する声優・鬼頭明里の最新シングル『キミのとなりで』は4,559枚を売り上げて、現在7位に入っている。

◎Billboard JAPANシングル・セールス集計速報
(2020年10月26日~10月28日の集計)
1位『Traveler』SUPER JUNIOR-K.R.Y.(14,844枚)
2位『炎』LiSA(11,263枚)
3位『ゼロ ユニバース』山本彩(10,986枚)
4位『image』Da-iCE(6,194枚)
5位『あんさんぶるスターズ!! ESアイドルソング season1 Double Face』Double Face(4,994枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ