パンサー尾形の妻「泣きそう」「震える」 自宅で起きた悲劇を報告 

fumumu


パンサー尾形

28日、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘さんの妻・あいさんは「これは事件。パニック」とのタイトルでブログを更新。

「泣きそう 震える 嘘だ」と切り出した内容に、多くのコメントが寄せられました。

■ハサミを手にした結果「なにこれ」


あいさんが作業をしているなか、ひとりでおとなしく、そして真顔で“おままごと”をしていた愛娘・さくちゃんを「いい子だなー!静かだなー!」と感じていたその後に「震える」事件が勃発!

あいさんが「え、、、、なにこれ」と投稿したのは、髪の毛が床に散乱している写真。ニヤリと笑ってリビングへ逃げる娘に対して「とてもとても嫌な予感」は的中。

続けて投稿したのは、前髪が短くなったさくちゃんのショット。おでこが8割ほど見えるほどの大胆カット! 本人から、ハサミを収納していた洗面台によじ登ったことを報告されたようです。

関連記事:パンサー尾形が妻に毎日伝える「お願い」に反響 「芸人さんが言うと…」

■「頭に血が…」


あいさんは、「批判も覚悟で、載せさせていただきます」「悪いのは気づかなかった私のせいです。。。」と反省。

しかし「もうパニック」「頭に血が、、、」と、怒りがこみ上げてきた素直な感情と、「怪我なかっただけよかった、、、本当に。。」と、大きな怪我につながらなかったことに安堵する気持ちが入り混じっている様子。

■一番気になるのは…


それよりなにより、あいさんが気になっているのは、近づく幼稚園の入園面接。

17日に投稿したブログでは面接の準備のため、尾形さんがスーツを購入したことを報告。25日には願書で必要な証明写真を撮影したことを伝えていました。

着々と準備をしていた矢先の前髪カット。「面接あと何日だと思ってるの。。」と本音を吐露。

■先輩ママからのアドバイスも


あいさんのブログには「怪我がなかったのが幸いてましたが…もう絶対手の届かない台所の上の棚に6歳くらいまではハサミ置いてました」「さくちゃん怪我がなくてほんとよかった!!子供ってハサミとか触ってほしくないものを見つける天才だから気をつけてても持ってたりするのよね」と、事故にならなかったことに安心する声や先輩ママたちからのアドバイスも寄せられています。

また、さくちゃんの前髪カット写真には「ヘアカットの技術があるのかおしゃれにみえる。少しあいちゃんが修正してあげれば素敵な前髪だと思うな」「前髪、アレンジで面接ファイトです!大丈夫!」と、セルフカットの仕上がりは好評!

なんだか、かわいさが増した気がするさくちゃん。面接もうまくいきますように…。

★さくちゃんの大胆セルフカットの詳細はコチラから!

・合わせて読みたい→パンサー尾形の妻・愛娘の体調不良を明かし…読者のアドバイスで診察を決意

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ