山本舞香、スナックのママに憧れ「雇ってもらいたい」


女優の山本舞香が、きょう29日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『「任意同行」願えますか?』(毎週木曜23:59~)にゲスト出演する。

今回は、「オンラインサロン主宰者」と「スナックのママ」からスルーできない逸材をスタジオに任意同行。会員数が600人を超えるオンラインサロンを主宰する春木開さんは、自分の肩書を「職業:春木開」と語り、「自分は生き方を売っているんです」と話す。その春木の熱量に、スタジオ一同は困惑ととまどいを隠せず、山本は「頭痛くなる…」とため息を漏らす。

お客さんに絶対に受ける過激すぎる鉄板ネタを持つスナックのママは、お店を始めるきっかけからこれまでの男性経験まで、次から次に飛び出すスルーできないエピソードを披露。さらに、銀座で約10年間の間に1,500回以上歌っているという十八番のSTAY DREAM(長渕剛)を熱唱し、あまりの歌唱力の高さに一同心を打たれる。

収録を終えた山本は「スタジオに任意同行されてくる方々が個性的なキャラクターの方ばかりでした。少しひいちゃった…というかちょっと苦手な方もいました!(笑) でも、話を聞いているうちに共感できる部分もたくさん見えてきて楽しかったです。スナックのママは本当にかっこよかったです! 30年近く1人でお店をやってきて、色々な経験をして、のぼりつめていったママが素敵でした。もし今の仕事を辞めて何をするか?と言われたらスナックで雇ってもらいたいです!(笑)」と話していた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ