西川貴教、目的別のジム利用で筋肉美をキープ「4個に増やす」

※画像は『おしゃれイズム』公式Instagram(@oshare_ism_ntv)より

 

10月25日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、写真集で披露した筋肉美が話題となっている西川貴教が初登場。身体づくりを始めたきっかけを「やせ型で太れず、体重を増やすためにトレーニングを始めた」と語った。

 

見事な筋肉は30代前半から続けてきた努力の賜物

上田晋也が「20代とかの頃は別にそんな筋肉質とかって感じでもなかったでしょ?」と聞くと西川は「細かったです」と返答。上田は「いつぐらいから身体づくりというか(始めた?)」と尋ね、西川は「元々は30代前半から。実は」と答えて「元々太ろうと思って頑張ったんですけど、やせ型だったんで太れなかったんですよ。いろんな方に相談したら『体重増やすんだったらとりあえず筋肉が一番いいんじゃないか』っていうのでトレーニングを始めたっていうのがきっかけでした」と明かす。

 

次に森泉が「3か所ぐらいのジムに通ってるんでしょ?」と聞くと西川は「今これから4個に増やそうとしてます」と暴露。「目的別なんですか?」と聞く上田に西川は「そうです。いわゆるパーソナルなトレーナーさんがいる、本当にマンツーマンで教えていただくジムが1個。もう1個はジム施設とサウナとかシャワーとか一緒になってるんで、例えば今日なんかとかもそうなんですけど、仕事終わったら家に直接帰らずに1回そこ寄って、有酸素(運動)やってシャワーまで浴びて、もういつでも寝れる状態で帰るみたいな。だから家のお風呂全然入らないんですよ」と話し、「でもね、だから休館日とか知らないで『今日も夜サウナ入るぞ』と思って楽しく仕事して、休館を知った時のショック。『オイ!(今日は)1日かよ!』みたいな。そういうことなったりとかするんですけど」と自虐。

 

さらに「後はストレッチメインの(ジム)」と続ける西川に「(身体の)ケアをするような」と上田。西川は「ケアみたいなことと、関節の駆動域を広げるとか」と説明し、「っていうのをやってたら『これはもう習いに行った方がいいんじゃないか?』と思って、ピラティスを習おうと思って今4か所目を(追加)」と話していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ