NiziUが初生パフォーマンス、休養中・ミイヒのパートに近藤春菜が感激 「周りの大人は体と心をきちんと守って」の声も

9人組ガールズグループ・NiziUが10月27日、日本テレビ系朝の情報番組『スッキリ』に生出演して大人気のプレデビュー曲『Make you happy』(6月30日リリース)を披露した。体調不良で休養しているMIIHI(ミイヒ)の代役をどうするのか注目されていたが、思わぬ展開にMCの近藤春菜(ハリセンボン)は感激しており、Twitter上では放送作家やエッセイストなどからも反響があった。

『スッキリ』でNiziUが「世界初の生パフォーマンスを披露」と告知されて話題になっていたが、その後MIIHIが体調不良により休養することが分かり、ファンの間で「ミイヒのパートはどうなるの? 誰が歌うの?」と憶測が飛んでいた。

すると27日、『スッキリ』のスタジオに8人で登場したNiziUは『Make you happy』をMIIHIのパートだけ音源で歌を流して、代役を立てずに生パフォーマンスしたのである。それに感激したMCの近藤春菜は「8人が一生懸命こうやってグループを守っているから、ミイヒちゃんが安心して帰って来られる」とコメントした。

また火曜日コメンテーターの前田裕二さん(SHOWROOM代表)は、オンエア後にTwitterで動画を投稿して「NiziUが最高に可愛くて輝いていた」という。

ソニーミュージックとJYPの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」(通称、虹プロ)に挑戦したおよそ1万人の応募者から地域予選、東京合宿、韓国合宿と乗り越えて9人が選ばれるまでを知ってこそ、よりNiziUにハマるのではないだろうか。

前田裕二さんはこのたびの生パフォーマンスを見て「辛かったこと、苦しかったことを知ってるから、今日の輝きがより大きく見えた。いろんな複雑な感情がおりまざって、うるっときちゃいました」とコメントしており、「これから世界一のグループになっていくのが楽しみ」とさらなる活躍を期待していた。

MIIHIはJYP練習生でレッスンを経験していたとはいえ、虹プロの東京予選で歌声を聴いたプロデューサーのJ.Y.Parkが歌い方の癖を指摘しながら「それ以外は悪いところが見えない、本当に上手」、「次のステージが見たくてワクワクします」と評価したほど素質が感じられた。

東京合宿に進むと、TWICEが好きなMIIHIはダンスも可愛い笑顔でキレキレに踊り「天性のアイドル」を思わせた。なかでも韓国合宿の個人レベルテストでパフォーマンスしたWonder Girlsの『Nobody』は15歳(当時)と思えぬ大人の魅力溢れる表現力を見せた。MIIHIのソロステージを笑顔で見入っていたJ.Y.Parkが「ダンスも歌も完璧で感情もしっかり伝わってきました。練習生には見えませんでした」と絶賛したほどだ。

ただその後はチームによるパフォーマンスをJ.Y.Parkに「今までで一番残念」と評されたところ、MIIHIは「はじめは何も考えずにステージを楽しんでいましたが、最近は指摘されたことなどを考えすぎて、心から楽しめていなかったかもしれません」と話していた。

それでもMIIHIはNiziUとしてデビューする9人に選ばれると、「これがゴールじゃなくてスタートだと思って、これからももっと頑張って良いパフォーマンスを見せたい」とコメントするような頑張り屋だ。リーダーのMAKO(マコ)によるとMIIHIの体調は治療を受けて徐々に回復しているという。

ちなみに今回の『スッキリ』を見て、エレキコミックのライブなどで知られる構成作家の川尻恵太さんはTwitterで「ミイヒちゃんのパート! 代わりを入れないスタイル! 良い!」、日本テレビ『ヒルナンデス!』などを手掛ける放送作家の鈴木遼さんも「ミイヒのパート歌わない感じいいっすね」とつぶやいている。

エッセイストの紫原明子さんは「スッキリのniziu、病気療養で活動休止中のミイヒのパートを誰も代わりに歌わない世界に希望を感じた」という。さらに「信頼関係の中で周りが待てばいいんだよ」と今回のNiziUの行動に共感しつつ、「彼女たちもプロになったとはいえ当然まだ子供なのだから周りの大人たちは体と心をきちんと守ってほしい」と望んでいた。

なおNiziUは10月30日放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演して『Make you happy』を披露する予定だ。

画像2、4枚目は『NiziU 2020年9月24日付Instagram「朝晩すずしくなってきましたね~」、2020年9月1日付Instagram「皆さんこんにちは~」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ