不貞旅行謝罪のZeebraに別居報道、西内まりや似美女と関係継続か!?

アサジョ


 ラッパーのZeebraが、神奈川県・葉山の高級リゾートへの二泊三日“不貞旅行”が写真週刊誌「FLASH」に報じられたのは今年8月のこと。

同誌に写真つきで報道されると、Zeebraはその日のうちに自身のツイッターで「この度は自分の軽率な行動により、関係者の方々やファンの皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしてしまった事、心からお詫び申し上げます」と謝罪し、「自分の不甲斐ない行いにより大切な家族を傷つけてしまった事を、深く反省しております。今後は家族ひとりひとりに対し真摯に向き合い、二度と悲しませる事の無い様努めて参ります」と綴っていたのだが…。

10月27日発売の「FLASH」によると、謝罪から約2カ月、Zeebraはすでに家族と別居し、品川区内の単身者向け高級賃貸マンションで暮らしており、葉山へ共に旅行した“西内まりや似”の女性も部屋に出入りしているという。

記事によるとZeebraと妻でモデルの中林美和は、別居だけでなく離婚も考えているようなのだ。

「中林さんは過去にツイッターでZeebraさんのモラハラについて触れたこともありましたが、我慢しながら4人の子育てを続けたそうですが、不貞だけは許せなかったようだと報じられています。ふたりの次女で16歳になるリマさんは日韓共同プロジェクトが生み出したアイドルグループ・NiziUのメンバーで、グループは12月2日にメジャーデビューの予定。次女のデビューの邪魔にならないよう、それ以降に離婚を発表するのではと見られています」(芸能ライター)

10月22日に「FLASH」の直撃を受けたZeebraは、妻以外の女性とマンションに入ったことを否定せず、別居について「その辺はまた今度何処かで話そうと思っているんで」と、多くは語らなかった模様。

すべてはNiziUのデビュー後に明らかになるのだろうか。

(石見剣)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ