【2020年】今年買いすぎて反省しているものとは?




今年はコロナウイルスの影響で、今までに経験したことのないような年だったと思います。まだ2020年は終わっていませんが、あっという間に上半期がすぎ、気がつけば年末に向けてのカウントダウンを始める時期も近づいてきました。
そんな例年とは異なる2020年は、今年ならではの「買いすぎたもの」があると思います。そんな2020年に買いすぎて反省しているものをリサーチしました。

マスク

「今までこんなに意識したことなかったマスク。今年はマスクを買うことに神経を使った気がしますね。
最近は普通に買えるようになってきたけど、マスクが品薄の時期はいろんなドラッグストアをまわったり朝から並んで買ったりもしましたね。
なくなると不安だから購入できる上限ギリギリの枚数を買ったり、見つけ次第即買っていたせいで、今家にはマスクが大量にあります。まぁ消耗品だしいいけど、なにも値段が高い時にこんなに買わなくてもよかったかな……」(専業主婦・31歳)

▽ 今年ならではの買い物といえば、やっぱりマスクですよね。上半期はマスクが店頭から消えて、入荷されてもすぐに売り切れる状態だったため、見つけたら買えるだけ買った人も多いでしょう。ただ供給が安定してきた今、もう少し冷静になって買えばよかったのかも……と感じるのも事実ですよね。

アルコールなどの除菌アイテム

「マスクもそうだけどアルコール消毒のスプレーやシートは大量に買いましたね。これもなかなか手に入らずに苦労しましたが、家族で手分けして探したりもしました。ただアルコールジェルって意外と持ちがよくて、あんなに買ったのにまだまだ残っているんですよね。
そもそもずっと家にいることが多かったから、外に持っていくこともなくてそんなに使う機会がなかったという……」(アパレル・25歳)

▽ アルコールなどの除菌アイテムにもけっこうなお金を使いましたよね。ただ家にいることがほとんどの場合、お出かけ用の除菌グッズはそこまで使う頻度がなく、ストックがたくさんある人も多いのではないでしょうか。

本やゲーム



「自粛期間はどこも行けないから、と思って普段あまり買わない本やゲームをたくさん買いました。暇つぶしになればと思っていっぱい買ったけど、友達とZoom飲み会をしたり動画配信で映画やドラマを観て過ごしていたので、本とゲームにはほぼ時間を使わなかったですね……。やっぱり普段やらないことは時間があってもやらないのかも」(営業・27歳)

▽ 家にいる時間が長いと読書をしたり、ゲームに時間を費やすことができますが、普段やらない人はいくら時間があってもやらないということがわかったようです。あれこれ買ってしまったのにもったいないと反省しているそう。

ダイエットグッズ

「自粛期間中に太ってしまったので、自宅でできるダイエットグッズをネットでポチりました。最初はモチベーションも高くて頑張ってやっていましたが、仕事が在宅勤務からオフィスに出勤するようになって、だんだんやらなくなってしまい……。今はクローゼットの中で眠っています」(事務・28歳)

▽ 運動不足や食べ過ぎで太ってしまった人は、ダイエットグッズを買った人も多いと思います。最近のダイエットグッズは種類も豊富なのでつい買いすぎてしまいますよね。ただあまり使わずに終わってしまうのがオチ……。

今年は今までには買わなかったものにお金を費やしたり、つい買いすぎた人が多かったようですね。せっかく買ったものは無駄にならないよう、ちゃんと使っていくようにしましょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ