ピーチ、国際線を約7ヶ月ぶりに運航再開 台北3路線、週3便で

Traicy

ピーチ・アビエーションは10月25日、国際線の運航を約7ヶ月ぶりに再開した。

運航を再開したのは、東京/羽田・東京/成田・大阪/関西~台北/桃園線の3路線で、それぞれ週3便を運航する。新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、3月20日から国際線全便を運休していた。

台北/桃園到着便の利用者には、現地送迎サービス会社と連携した送迎サービスを実施する。日本の3空港に到着する利用者へのサポートも順次開始する。関西国際空港の到着ターミナルは第1ターミナルとなる。

■ダイヤMM27 大阪/関西(17:40)~台北/桃園(20:00)/金・土・日(10月25日~)

MM22 台北/桃園(09:35)~大阪/関西(13:05)/月・土・日(10月26日~)

MM859 東京/羽田(05:55)~台北/桃園(08:55)/月・土・日(10月26日~)

MM860 台北/桃園(20:50)~東京/羽田(00:45+1)/金・土・日(10月25日~)

MM627 東京/成田(20:45)~台北/桃園(00:10+1)/月・木・土(10月25日~)

MM620 台北/桃園(02:10)~東京/成田(06:15)/火・金・日(10月26日~)

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ