『かまいたち』山内健司の“共演NG芸人”に賛同の声続出!

まいじつ

村本大輔
画/彩賀ゆう (C)まいじつ

お笑いコンビ『かまいたち』が10月19日深夜、『かまいガチ』(テレビ朝日系)に出演。ボケ担当・山内健司が〝今共演したくない人〟を告白し、ネット上では大喝采が巻き起こっている。

同番組では、かまいたちの2人が、さまざまなガチ企画に挑戦。今回は、以前かまいたちが表紙を飾った号が今年一番の売り上げを記録したという雑誌『QuickJapan』の編集陣がスタジオに登場した。

山内が同誌の人気企画「精神鑑定」を受けたところ、専門家は山内に「判断に感情が入り込みにくく、冷徹といえる態度を見せることがある」と指摘。続けて、編集陣から「冷徹かつ合理的に考えて、距離を置いたほうがいいと思う人は?」と尋ねられ、一旦は「言うと思いますか」と苦笑いするも、伏し目がちに「ウーマンラッシュアワー村本さん」と先輩芸人の名前を口に。その理由として、「政治的発言が多い」とバッサリ斬り、相方の濱家隆一はあまりのガチ告白ぶりに笑いが止まらない様子だった。

爆笑問題・太田も触れない…


山内の大胆な発言に対し、ネット上では

《みんな思ってるけど誰も言えない発言w》
《村本とオリラジ中田とTKO木下は、芸人に甘い爆笑問題太田も触れない3人だな》
《久々に名前を聞いたわ 山内やさしいじゃんか》
《無難な答え。村本とは誰もが距離を置きたいだろ》
《こうやって名前出してあげると 村本の助けになるけどな》

などと反響が続々とあがっている。

「かまいたちとウーマンラッシュアワーは、お笑い養成所『NSC』の先輩後輩関係。かつては合作のコントを披露したり、期間限定のお笑い番組を2組で担当したりと、大阪吉本を第一線で盛り上げていました。しかし、今のテレビ業界において村本は〝腫れもの扱い〟され、これまでも 『南海キャンディーズ』山里亮太や『平成ノブシコブシ』吉村崇から〝共演NG〟が出されているとも。一方のかまいたちのレギュラー番組はWeb配信も含めると5本超えとあって、ますます格差が開くばかりです」(芸能ライター)

山内といえば、コロナ禍で流行った「#祈るおむすびバトンリレー」を、先輩芸人『千鳥』ノブから回された際、完全無視してストップさせた猛者。後日アップされたYouTubeでは、「おむすびリレー全体を否定するものではなく、僕は、おむすびを握っても、何にもならへんっていう…」とコメントしていた。

今やテレビに引っ張りだこの「かまいたち」。今後、村本との共演はあるのだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ