【ワークマン】マニアが厳選、秋冬「これがあれば」8アイテム

OTONA SALONE



すっかり私たちの定番になったワークマン。ウェアも素晴らしいのですが、バッグやシューズなど小物のリピート率も大変高い! 全身ワークマンの日もあるというマニアが、最近買ったオススメアイテムを8つセレクト。

この大きさが使いやすい!ショルダーバッグ




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)CORDURA(R)(コーデュラ) ショルダーバッグ カラー:ブラック、レッド、グリーン、ブルー サイズ:縦:約17cm×横(上部):約29cm ¥1,900(税込価格)

コーデュラ ショルダーバッグは女性キャンパーに人気で、ブログにも取りあげられています。ちょっとした外出で使いやすい大きさに加えて、内側のポケットもあって収納も便利。

撥水素材採用なので、少しくらい乱暴に扱っても問題ありません。ファスナーの部分が壊れやすいという意見もありますが、強引に詰め込まなければいいだけです。でもこれはどんなバッグでもそうですよね?

ブラックはベーシックな無地で、他のカラーにはそれぞれのイメージのユニークな柄になっています。カジュアルな装いの日にポケット感覚で持ちたいストラップの長さや幅も絶妙なショルダーバッグです。

雨にも雪にも負けないために今買うべきブーツ




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)防水フィールドブーツ カラー:ブラック、ベージュ サイズ:M、L、LL、3L ¥ 1,900(税込価格)

もう今年は来ないでほしい台風とこれからのシーズン油断できない雪の日のために、用意しておくと安心できるのが防水フィールドブーツかなり軽いのですが、底が厚く、しかも滑りにくく、着脱が楽も楽です。見た目よりも履いた感触が固くありません。

もちろん防水ですから、風も通さず、雪に見舞われた日にも負けずに外出できます。男女兼用だからなのか、少し幅が広めです。サイズ調整は中敷きを入れて調節すれば、足元の暖かさをさらに守れます。

デザインがシンプルですが、完全なゴム長靴よりは愛嬌がありますし、すぽんとした素朴なシルエットがなかなか可愛いので、スキニーブーツと合わせて普段履きにする方もいるようです。実は脚長細見え効果も持っているブーツでもあるのです。

さまざまなシチュエーションで自由自在に使える小物ケース




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)CORDURA(R)(コーデュラ) 小物ケース カラー:ブラック、カーキ、ネイビー サイズ:縦・約17cm 横・約12cm、ファスナー内側ポケットサイズ/縦・約16cm 横・約10.5cm ¥980(税込価格)

女性の服の難点はポケットが小さすぎるか、ないことではないでしょうか。だからこそ便利なのがスマートフォンの収納にベストなサイズのコーデュラ 小物ケースです。ポケットがいい位置にあるので、ペンなども収納しておけます。

現在、リモートワークで自宅でのお仕事スペースが混雑しやすいという人にもおすすめです。ここによく使う文具やポストイットを入れておけば作業に手間取りません。

デザインが地味でカラーもカジュアルなのですが、メイクポーチにするのもおすすめです。マスカラやメイクブラシのようなポーチの中で混乱しやすいアイテムもうまく収納できますし、探しやすいですよ。しかもコンパクトにまとまります。

これさえあれば大きなサイズの靴も心地よく履けるインソール




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)立体構造インソール 1足 カラー:ブラック サイズ:S(22.5~24.0)、M(24.5~25.5)、L(26.0~27.0)、LL(27.5~28.0) ¥ 880(税込価格)

※メーカー在庫品にて14日以内に発送。ご注文後に在庫状況を確認する為、欠品や発送遅延になる事があり。

靴の中敷きなんかどれでも同じと思っていませんか。それこそ100均で充分?ところが立体構造インソールを使うと、入れるほうが快適で疲れにくいという驚きの体験を味わえます。

立体構造にクッション性が加わり、なかなか耐久性もあります。ヘビーユーザーの中にはスポーツブランドのものよりも感触がいいという声もあるほどです。サイズが大きめのブーツやスニーカーに入れると、特に歩きやすさが改善されます。

サイズに合わせてハサミでカットしやすいよう、中敷の裏面にガイドラインがついていますが、少し大きめに切るほうがサイズ調整には良いようです。靴の中の汚れが気になっても頻繁に洗えない靴は、こういうものに頼るほうが衛生面でもいいかもしれません。

入荷されたら即買いすべきのトートバッグ




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)エコバッグ カラー:キナリ サイズ:M 横42cm×縦45cm×幅10㎝ ¥99(税込価格)

スーパープチプラなため、常に品薄になっているベストセラー商品がエコバッグです。ショッピングでの衛生面を考慮すれば、これをこまめに買い替えて、使い捨てるほうがコスパは良いかもしれません。

横と底にマチが付いていて、A3サイズの書類や本も入る厚みとサイズです。もちろんストラップも重めの荷物を入れて肩にかけて持つときも痛くなりにくく、運びやすい太さです。

ハンドメイドが好きな人はこのバッグをベースにして、自分のオリジナルを作ったりしているそうです。シンプルなデザインだからできるメリットです。とにかく人気が高いので、ショップをチェックするほうが入手しやすいかもしれません。

秋冬の普段履きにおすすめの楽ちんシューズ




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)防寒トレッドモック カラー:ブラック、イエロー、カーキ、ネイビー サイズ:S、M、L、LL、3L ¥ 1,500(税込価格)

履きやすく、脱ぎ履きも楽で、雨の日でも濡れないという靴をお探しなら、防寒トレッドモックです。これは秋冬の隠れたワークマンのベストセラーアイテムで毎シーズン売り切れるのが早い靴でもあります。

足を入れてみて驚くのは、心地良いクッションの効き方です。このクッションのおかげでとにかく足が疲れません。しかもかかとを踏んでも大丈夫(あまり推奨しませんけど!)。

サイズ感は大きめですが、靴下を履いて調節すれば気にならないゆったりさです。収納袋が付いているので、緊急用シューズとして靴下とセットして緊急避難バッグと一緒にしておくこともおすすめします。備えあれば患いなし!です。

ボディバッグと言うよりもワンショルダーリュック




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)タフミリタリーボディバッグ カラー:オフホワイト、ブラック、ブルー サイズ:M 横42cm×縦45cm×幅10㎝ ¥1,304(税込価格)

※メーカー在庫品にて14日以内に発送。ご注文後に在庫状況を確認する為、欠品や発送遅延になる事があり。

タフミリタリーボディバッグは名前が少しいかついですが、便利なポケットがたくさんついています。渋めのカラーですが、形そのものはほどよい可愛げがあるので悪目立ちしません。

スマホやお財布だけでなく、忘れるわけにいかない鍵などの細かいものをポケットにまとめられるので、中身が混乱しないところがポイントです。そしてワンショルダーのリュックと言う感じで使えるので、持っていても邪魔になりにくいのもポイントです。

ミニリュックは便利そうだけど、なんとなく大人には……という人でも抵抗なく便利に使えるデザインと大きさですし、プチプラなので試してみてはいかがでしょう。

これで足元の寒さとはサヨナラできるスニーカー




(引用:ワークマン公式オンラインショップ)コーデュロイ裏フリースシューズ カラー:ブラック サイズ:S、M、L、LL、3L ¥ 1,500(税込価格)

※サイズによって価格が異なる場合あり。

Wクッションが歩いているときの衝撃を和らげてくれるコーデュロイ裏フリースシューズは裏がフリースになっていて、暖かさも快適。男女兼用でサイズ感が大きめなので、足が小さめサイズの方はインソールが必要になるのが難点です。

大人向けでシンプルなデザインに仕上がっているので、スニーカーに抵抗を持っていた人でも気にならないのではないでしょうか。

足元が冷えやすいというお悩みがあってもブーツは履いたり脱いだりが面倒という人に試していただきたい軽快さもあります。グレーなどの渋い色だけでなく、派手な色のタイツと合わせるのもおすすめ。さらに暖かいわけですから文句なしです。

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ