【朗報】今なら東京駅で『赤福餅』が買える! 期間限定につき残り4日のみ / 店員さんに「何時ごろ売り切れるんですか?」と聞いてみたら…



2020年10月20日より、東京駅で伊勢名物『赤福餅』が販売されている。ご存知だっただろうか? 場所はグランドキヨスク東京、ギフトキヨスク東京、ギフトキヨスク東京ギフトパレット、プレシャスデリ東京 byKiosk、ベルマートキヨスク丸の内中央ビルの5店舗。いずれも改札外にあるお店だ。

そう言われても場所が浮かばないよ! って人は「東京駅・八重洲側(日本橋側)1Fのお土産ものがいっぱい売ってるエリアをウロウロしてたらどこかで買える」くらいの認識で大丈夫かと思う。

ざっくりしたアドバイスで恐縮だが、そんな感じでもきっと何とかなる。売り場の近くには『赤福 東京駅に登場!!』のパネルを持っているスタッフがいるし、時には行列が出来ているからだ。ただし、気をつける必要があるのは日時である。

・東京駅で販売される日
東京駅の赤福餅販売は期間・数量限定で、販売日は以下の通り。

・10月24日(土)
・10月27日(火)
・10月30日(金)
・10月31日(土)


本日24日を含めて、残り4日しかない。ちなみに、事前に発表された情報によると、「各日AM11:00頃に入荷予定」とのことだったが、私が23日(金)に店舗へ行ってみたら……

「今日は朝の9時半に入ってきたんですよ~」

と、店員さんが教えてくれた。どうやら、日によっては多少早まったりすることもあるようだ。そして、何より気になるのは大体何時くらいに売り切れるのか? という点。そのへんについても聞いてみたところ……

「日によるので確かなことは言えないのですが、初日(20日)ですと16時頃には売り切れちゃいました

とのこと。あくまでも目安ではあるが、初日で16時ってことは販売直後にすぐ売り切れる可能性は低そうだ。ただ、初日(20日)は平日で、本日24日は土曜日。人の数なら、今日の方が多いだろう。

加えて、日が経つにしたがい「東京駅で赤福餅が買える」ってことを知る人が増えてくる。その分、売り切れが早まることは十分に考えられるので、「16時までなら買える」と思い込むのは危険。まとめると、メチャクチャ焦る必要はないが、油断して夕方くらいに行ったら売り切れの可能性あり……ってところだろうか。

なお、東京駅で販売される赤福は8個入りのみで、価格は税込み760円。GOTOトラベルの地域共通クーポンだって使えるから、持っている人はそれを使うのもいいだろう。

・東京で販売期間が終わっても近場で買える
と、これだけ期間限定だと言っておきながら何だが、実は東京駅での販売期間が終わっても近場で赤福餅を買うことができる。というのも赤福が発表している情報によると、東京駅の徒歩圏内にある高島屋日本橋店でも赤福が期間限定販売されるのだ(10月29日から11月3日まで)

つまり、赤福が東京で買えるのは東京駅だけじゃない。なんなら、千葉の東武百貨店船橋店(10月22日から28日まで)や埼玉のそごう川口店 (10月20日から25日まで)も期間限定で赤福を販売する。関東に住んでいるが「東京駅まで行くのは遠い」という赤福信者は覚えておこう。

参考リンク:赤福@press
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ