【12星座別】2020年11月の恋愛運

カナウ


【12星座別】2020年11月の恋愛運

こんにちは!Ayuraです。
今月も来月の恋愛運を一緒に見ていきましょう。
満月や新月、天体の動き等も詳しく星の動きも載せておきますので、星読みに興味のある方はそちらもぜひ参考になさってくださいね。

目次

11月の満月と新月




新月


新月は15日の14時07分 蠍座で起こります。

蠍座の新月ですから下半身特に生殖器や排泄に関する臓器を冷やさないように注意して過ごしてくださいね。
蠍座の新月は自分の奥深くに眠る輝きを見つめる時間です。
この自分の奥深くに眠っている精神性を、現実の世界でも役に立てて生きていくことができるようになるでしょう。
今までの経験を全て、あなたの人生に役立てる時が来ました。
少し勇気のいることですが、それを避けてこの先に進んでいくのは難しいかもしれません。
木星と冥王星、そして海王星と新月が繋がっていますから、今までの経験は今に繋がっていたと、全て理解できるような何かが起こるでしょう。スピリチュアルな目覚めを経験する人も居るはずです。

満月




満月は30日の18時29分 双子座で起こります。

双子座の満月ではあなたの知性と感情のバランス、そしてコミュニケーションのあり方が重要なテーマとなりそうです。
知性を働かせることはとても大事ですし、きっとこの満月の時期は思考が活発になるでしょう。
ですが知性の星水星は、このとき蠍座に居て、木星や土星や冥王星と繋がっています。
心を交えた交流が不可欠になるでしょう。
心を交えて、更には知性を働かせたコミュニケーション。
そんな理想的な交流を実現することが可能な満月です。
もちろん恋愛でも、こういったコミュニケーションは、嬉しい結果を連れてきてくれるでしょう。
体に関しては、呼吸器や神経系に注意して過ごすようにしてくださいね。
乾燥を防いで、下半身や関節を冷やさないように心がけてください。心と体は密接な関係にあるので、コンディションをなるべく良い状態に保つようにしてくださいね!

月以外の星たちの動き


星読み好きの方はお役立てくださいね。
1日 太陽と天王星が180度になります。
1日~7日 水星と土星が摩擦状態の90度になります。
4日 水星が順行に戻ります。
6日~19日 木星と冥王星がコンジャンクション。
11日 水星が蠍座へ入ります。
9日 太陽と海王星が180度になります。
9日~10日 金星と火星が180度になります。
14日 火星が順行に戻ります。
14日~15日 太陽と木星冥王星が協力関係の60度になります。
15日~16日 金星と木星冥王星が摩擦関係の90度になります。
17日 水星と天王星が180度になります。
18日 太陽と土星が協力関係の60度になります。
19日 金星と土星が摩擦関係の90度になります。
22日 太陽が射手座へ入ります。
24日 水星と海王星が調和の120度になります。
29日 海王星が順行に戻ります。

星の動きで気になるポイント




逆行していた星たちが順行へ戻ります。

水星は月の上旬に順行に戻ります。
蠍座の水星は再び深いコミュニケーションをテーマとし、当たり障りない会話では関係が発展しないことを示しています。
ですが過剰な深さを求める気持ちは薄れていくでしょう。
火星が順行に戻れば、更に過剰になって熱を帯びていた感情や情熱が正常に戻っていきます。
自分らしさを失っていた人には、嬉しい星の動きです。
海王星の逆行は、少々困った問題を私たちにもたらしました。
見えない世界や境界線の曖昧なものが一気にあふれ出るのが海王星の逆行です。
お酒のトラブルや宗教でのトラブル、思い込みや夢、過剰で詐欺的なスピリチュアルビジネス、そういったことでのトラブルが起こりやすくなっていました。
順行に戻れば、曖昧な世界もバランスをとって快適に楽しむことができるでしょう。

水星と土星のスクエア

素直に言いたい事がうまく表現できないような時期です。
ですがこの時期は、頭の中で計算して、冷静に分析した表現が輝く時期でもあります。
素直になれない分、頭で考えて会話や表現を楽しんでください。

木星と冥王星のコンジャンクション

今年の4月、そして6月の最後に起きた星の並びです。
何か大きな成果や報酬が見込める時期です。
恋愛において努力し頑張ってきた人は、嬉しい結果にたどり着く可能性が高いのですが、今まで頑張ってアプローチしてきたけれど、自分の中でうまくいっていないという感覚が強い場合は、ここできっぱりと諦めるようなことが起こるかもしれません。
何事もはっきりとするときですし、更にはここで人として一回り大きな成長をするときでもあります。
現実的な結果が出なかった場合は、精神面での成長が大きくなるでしょう。

星座別のワンポイントアドバイス




おひつじ座(牡羊座)


月の中旬にあなたの星座に滞在している支配星の火星が、順行に戻ります。
逆行中は過去のことに注目したり、過去のことに情熱やジェラシーを燃やしたり、空回りしやすかったりイライラしやすかったりと、自制心やセルフコントロールについて学ぶことが多かったかもしれません。
中旬以降は徐々に自分らしさを取り戻して、愛の関係をより深いものへと発展させることができるでしょう。

おうし座(牡牛座)


お向かいの星座である蠍座に金星や水星がやってくる一ヶ月。
恋愛や人間関係が一気に賑やかになる時です。
新月は蠍座、15日に起こります。
新しい関係をスタートさせるには最適のタイミングとなるでしょう。
また、新たな恋を探す、思いを育てるのにもいいタイミング。
深く感覚を共有できる関係が発展していくはずです。

ふたご座(双子座)


今月は後半が恋愛運好調の時期。
21日以降は一気に対人関係が盛り上がりを見せるでしょう。
月末、満月はあなたの星座で起こります。
今月は満月のテーマでもあるコミュニケーションがあなたの愛の課題となりそうです。
水星と満月の影響によって、心の通ったコミュニケーションを必要とされるでしょう。
表面的な明るさや、速度の速さよりも、もっと本当の気持や生々しい自分というものを表現する必要が出てきそうです。

かに座(蟹座)


今月は恋愛が盛り上がる一ヶ月です。
蠍座に金星や水星がやってきますから、あなたの恋愛は楽しさや華やかさという明るい雰囲気に包まれるでしょう。
共感し合える喜びをいっぱい感じることができますし、相手があなたの望み通りの反応を示してくれることも。
あなたにだけ心を開いてくれる可能性もあり、あなたも自然と心の内を相手に見せることになりそうです。

しし座(獅子座)


今月は恋愛のエネルギーは少々落ち着き気味です。
とはいえ愛の可能性は移動中や地元や慣れ親しんだ場に沢山転がっていそうです。
出会いのイベントは友人や仲間の中から発生するかもしれません。
自分にとってまるでファミリーのような人たちとの居場所が新しい空気で包まれるので、そういった場で、新たな出会いを期待することもできるでしょう。
片思いの人との関係は、未来について語り合うことが吉のようです。

おとめ座(乙女座)


今月は月の最後の最後で、運気が一気に好調に転じます。
海王星の順行に伴って、今まで保留になっていた関係や、空回りしていた恋に、嬉しい兆しが見えるでしょう。
遅れていた発展や進展は徐々にスピードを回復します。
ですが中旬ごろは、なにやら仕事と恋愛との間で心が大きく揺れるようなことが起こりそうです。
無理や暴走に注意して、冷静さをなくさないように心がけてくださいね。

てんびん座(天秤座)


金星があなたの星座に滞在しますから、とっても嬉しい魅力と輝きの開花の時間です。
天秤座の支配星は金星ですから、エネルギーは大きいでしょう。
あなたに注目が集まりますし、あなたこそが愛や活気の中心となります。
意中の人もあなたを意識するようになるでしょう。
ですが、家族と恋愛とのバランスが崩れてしまう可能性も。
複雑な事情がある場合は、普段よく顔を合わせて会話をする人に意見を聞いてみましょうね。

さそり座(蠍座)


あなたの星座の水星や金星が滞在する一ヶ月。
そして新月はあなたの星座で起こります。
様々なスタートや盛り上がりを経験する月になるでしょう。
お誕生月でもありますから、注目の的になれるのも間違いなし。
後半にかけてどんどん恋愛運が上昇していきますから、息切れしないように注意してください。
運気自体はいいのですが、突発的な発言や衝動的な行動は自制するようにしてくださいね。

いて座(射手座)


運気は月の後半からどんどん上昇していきます。
太陽が射手座に入ったら、それまでもやもやしていた気持ちが一気にはれるような気がするかもしれません。
ですが秘密の愛に縁が深くなりますから注意してください。
なるべく誠実であることや、素直であることを心がけてくださいね。
双子座の満月はあなたの恋愛の成就を助けてくれるでしょう。
努力は努力した分だけ、必ずあなたに結果をつれてきてくれます。

やぎ座(山羊座)


今月は山羊座の星たちが、愛の星金星、コミュニケーションの星水星、そして輝ける太陽と様々なつながりを見せてくれます。
あなた自身の変化や成長は、止まりませんが、愛に関することや美に関することは、過剰さが目立ち、悪循環を生み出してしまいそう。
葛藤が大きくなってきたなと感じたら、自分への癒しの時間を持つようにしてくださいね。
水星と太陽との関係は月の後半に良好な関係となっていきますから、あせらずに居ましょう。
すれ違いを感じても、あせって取り繕わずに、自然に誤解を解けるように落ち着いてそのときを待ってみましょうね。

みずがめ座(水瓶座)


あなたの支配星である天王星が、愛の星金星の影響を強く受ける一ヶ月です。
愛や本当の気持ちを表現することが、とても大事だと心から気づくことが出来そうです。
ですがそれは、なかなか素直になれない自分を通して気付く可能性もあります。
言いたい事が上手に言えなかったり、愛の表現がぎこちなくて斬新な形になってしまったり。
それでも今月は純粋な愛を持ち続ける気持ちは忘れないようにしてくださいね。

うお座(魚座)


今月は一ヶ月を通して安定した恋愛運です。
金星が天秤座を運行している間は、あなたの恋愛はとても落ち着いた雰囲気で、あなたに喜びや楽しみを運んできてくれるでしょう。
10日ごろは太陽があなたのやる気やエネルギーを刺激してくれますし、金星が天秤座から蠍座へ移った後の24日も、水星があなたの思考にエネルギーを注いでくれます。
何かがあっても、自分で前向きに対処しようとする気が沸いてくる一ヶ月でしょう。
また目の前の相手と、深い関係へと進んでいこうとする気持ちが強くなるはずです。
Ayura

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ