藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説

アサ芸プラス


 10月16日の深夜に放送された「有吉ジャポンIIジロジロ有吉」(TBS系)に、タレントの藤田ニコルが出演。そこでのぶっちゃけ過ぎな告白が、視聴者を騒然とさせた。

その日の番組では、人気ユーチューバーコンビのヴァンゆんもゲスト出演し、話は2人がこれまで一番辛かった投稿動画は?という展開に。そこでヴァンビは、棒を鼻の穴に差し込み鼻毛を一気に引き抜く「鼻毛GOSSO」を使ってのチャレンジをあげ、一方のゆんは、元アイドルだったにもかかわらずこの「鼻毛GOSSO」に挑戦したところ、「今やNGなしになった」と、むしろ仕事の幅が広がったことを明かした。

そこで有吉が「ニコルちゃんやりたそうだよね」と振られた藤田は「めっちゃやりたい! バラエティなことをあまり求められなくなってきたので…」とヤル気満々な様子を見せたのだが、そこで仰天の発言が飛び出したのだ。

「有吉がチャレンジの例として『大便が出そうな時、どこまでガマンできるかとかさ、あるじゃない?』と冗談で勧めたところ、なんと“腸内洗浄器がめちゃくちゃ好き”と爆弾発言をかましてくれたんですよ」(テレビウオッチャー)

藤田は重ねて、腸内洗浄器を使用後、「ガマンするの超得意です。逆立ちとかするんですよ。それをYouTubeに載っければいいのかな」「“しながらメイクしてみた”とか」とまで悪ノリ発言。スタジオを沸かせていたのだが、ネット上ではこれを観ていた視聴者から戸惑いの声も出た。

「《オイオイこれって完全に性癖の話じゃんw》《ニコルは下ネタもぜんぜん行けるってことか。幅を広げたな》《腸内洗浄器が好きって、完全にドMだろ》と、少々引き気味の意見も多く見られました。ただ、彼女は普段の物怖じしないキャラからドSに見られがちですが、実は“基本的にはドM”であることをたびたび明かしています。確かに、今回の発言はベッドの中でもドMであることを妄想させるのに十分なエピソードですね」(週刊誌記者)

どんなプレイが好みなのやら…。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ