復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策

アサ芸プラス


 7月29日に第一子を出産し、10月19日にメインキャスターを務める「news23」(TBS系)に復帰した、小川彩佳アナだが、やはり視聴率が振るわない。

「19日からの週も3%あたりをウロウロしている状態で、小川アナが産休に入る前と何ら変わっていません。彼女は昨年4月5日付でテレビ朝日を退社後、TBSに三顧の礼をもって迎え入れられ6月から『news23』のメインに起用されましたが、スタート時からつまづき、9月の同局定例会では早くも佐々木卓社長から『全く不十分。観ていただく水準として不十分と思っています』と痛烈なダメ出しを食らっている。彼女の産休期間が良い転換ポイントになると思われたのですが、またもやアテが外れた格好です」(テレビ誌ライター)

当の小川アナは復帰した「news23」の放送終了後、番組のツイッターで動画をアップ。「非常に緊張しました。またあのー、スタイリストさんにたくさん衣装を用意していただいたんですけれども、片っ端から入らずですね、この一着がようやく入った一着でして」と、今後の意気込みとともに太ったことを明かしている。

「確かに産休後の小川アナの顔はふっくらとしていて、すっかり母親の顔といったところ。ただ、早々に復帰したとはいえ、この数字でそんな悠長なことは言っていられないでしょう。太ったことを気にしてゆったりめのブラウス姿が目立つ彼女ですが、ここは一つ、ピタピタのニットあたりを着てミルクタンク化したバストを強調し、男性視聴者を取り込むしかない。もともと隠れた爆裂バストの持ち主として知られるだけに、体重増も加わって最高潮に膨らんだ胸を見られるのは、今だけかもしれませんからね」(女子アナウオッチャー)

ぜひお願いしたい!

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ