マイリー・サイラス、約3年ぶりのニューAL『プラスティック・ハーツ』のリリースが決定

Billboard JAPAN



マイリー・サイラスが、約3年ぶりとなるニュー・アルバム『プラスティック・ハーツ』を2020年11月27日にリリースすることを発表した。

自身のインスタグラムに手書きメッセージを公開し、2年以上前から制作作業に着手していた中、2018年に発生した山火事で自宅を失ったことで全てを失うも、自分自身を見つけ出したこと、そして7枚目のアルバムが完成したことをファンに報告した。同アルバムには8月に配信され既に全世界楽曲再生回数が間もなく2億回に迫る勢いのヒット曲「ミッドナイト・スカイ」の他、ライブ音源2曲を含む全15曲が収録される。

アルバムのリード・シングル「ミッドナイト・スカイ」は、これまでにショーン・メンデスやカミラ・カベロなどに全米No.1ヒットをもたらしてきた【グラミー賞】受賞プロデューサーのアンドリュー・ワットが手掛けた、80’sのエレクトロ・ポップサウンドの楽曲。同曲のメッセージでもある、自分のストーリーを自分で伝えることの大切さを表現するために、マイリー自身がミュージック・ビデオの監督を務めたことでも話題となった。

同ミュージック・ビデオ撮影にあたって、フリートウッド・マックのボーカル=スティーヴィー・ニックスやブロンディのボーカル=デビー・ハリーなど、強い女性アーティストからインスピレーションを受けたとコメントしたマイリー。9月にオンライン上で開催された【iHeart Radio Music Festival】では、そのインスピレーションの一人でもあるブロンディの「ハート・オブ・グラス」をカバーし、そのライブ音源が新作に収録されることが決定した。

そして、10月16日から18日にかけて開催された、インディペンデントなライヴ会場の支援を目的としたオンライン開催の【Save Our Stages Festival】にてカバーしたばかりのザ・クランベリーズの「ゾンビ」のライブ音源も収録される。現在iTunesでアルバムを予約すると、「ミッドナイト・スカイ」、「ハート・オブ・グラス(ライヴ・フロム・ザ・アイハート・フェスティバル)」、「ゾンビ(ライヴ・フロム・ザ・NIVA・セイヴ・アワー・ステージズ・フェスティバル)」の計3曲が即ダウンロード可能となっている。

◎リリース情報
アルバム『プラスティック・ハーツ』
2020/11/27 RELEASE
https://lnk.to/MCPlasticHearts

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ