今話しかけないで! リモートワークで彼氏や夫にイライラしていること




新しいスタンダードになりつつあるリモートワーク。「自宅にいられる時間が増えてうれしい」という人もいれば、逆に「家で仕事をするのは難しい」と感じている人もいるのではないでしょうか。特に、家の中に同棲相手や家族がいる場合、自分の思い通りに仕事が進まなくてイライラしてしまうことも……。
今回は女性たちに、リモートワークで彼氏や夫に対し不満に思っていることについて聞いてみました。

メリハリがなさすぎる

「朝は仕事が始まるギリギリまで寝ていて、起きたら寝間着のままPCの前に座る彼氏。一日中そのままの格好で過ごすのはちょっと……と注意しても、聞く耳を持ちません。メリハリのない生活をどうにかしてほしい!」(26歳/IT関連)

▽ 出社しなくていいと思うと、ついつい気が緩んでしまうもの。しかし、常にパジャマというのはちょっと……。こんなときだからこそ、メリハリをつけた生活をしたいですね。

話しかけないでほしい

「集中して仕事をしているときに話しかけられると本当にイライラします。しかも用事が『○○どこに置いたっけ?』とか『今日の夜ご飯どうする?』とか緊急でないことばかりで……。それ私が会社へ行っているときにわざわざメールして確認しないよね? という感じ。家にいる=オフじゃないんだけど!」(28歳/IT関連)

▽ 真面目に仕事に取り組んでいるときに、どうでもいいことで集中を妨げられるのって嫌ですよね……。コミュニケーションをとりたいのだとしても、空気を読んでほしいものです。

なんで自分だけ?

「ほぼ同じ時間帯でリモートワークをしているはずなのに、なぜかいつも私だけ家事・育児担当。夫は『忙しいから』と言うけれど、私だって忙しい中時間を割いてやっているんですよね。出勤していたときは『私のほうが通勤時間短いし』と納得していたのですが、同じ条件で働いてみて、これはおかしいと感じるようになりました」(30歳/広告)

▽ お互いにリモートワークの場合、力を合わせて家の中のことをする必要があります。こういうときにすすんで協力してくれるパートナーだといいのですが……。

食事くらい一人で用意して!



「お昼くらいになるといつも『お昼ご飯は?』と催促してくる夫。こっちが忙しいのなんて見ればわかるはず。そもそも子どもじゃないんだから、それくらい自分で用意すれば? と呆れてしまいます。リモートワークになり家事を協力してやっている夫婦もいると聞きますが、別の世界の話です」(30歳/メーカー)

▽ 手が空いているほうが食事の支度をする、という発想はないのでしょうか……。家事の当番を決めたり、仕事が一段落したタイミングで個別に食べたりと、お互いにストレスがたまらないようルールを決めておきたいですね。

まとめ

便利なように感じるリモートワークですが、在宅時間が増えたことで新たなストレスが生まれているようです。今後もリモート中心の仕事が続く可能性があるので、こういった問題は「今だけ我慢すればいい」という話ではありません。きちんと二人で相談して、お互いに不満が出ないような暮らし方を目指せるといいですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ