有村架純、ぺこぱ・シュウペイが選んだコーディネートに笑顔「すごい新鮮」

※画像は、フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

 

10月20日放送『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ系)の「新企画 着せたい有村架純」にコーナーに、女優の有村架純が登場。MC陣が有村のためにコーディネートをし、その中からプロのスタイリストが選んだものに有村が着替えて登場する一幕があった。

 

「自分に似合う服って何だろうなぁ」

ファッションに興味があるという有村。「カワイイなと思って合わせてみても、『あれ?着てみたら全然違う……』とかあるじゃないですか。自分に似合う服って何だろうなぁとか」と、私服のセンスに自身が持てないと語った。そんな有村のためにスタジオに用意されたのは、お手頃価格のアウター、トップス、ボトムス、靴、帽子の数々。この中から、ぺこぱ・シュウペイ、千鳥ノブ・大悟、博多華丸・大吉の5人が有村に合う洋服を提案することに。

 

ノブが選んだコーディネートには「なんか、まとまりがあるかなと思います」と、ひとこと。華丸が選んだ赤いピンヒールには「スカートにピンヒールっていうのが、なんかちょっと……」と引き気味の有村。「ピンヒールじゃない、明太子です」と返されると、有村は口を押さえて大笑いした。大悟が選んだトップスに有村は「タンクトップで外に出たことはないです」とテンションダウン。「出てもいいんだから、大丈夫だから」と促す大悟に「はぁ」と笑顔でうなずいた。

 

続いて有村が「全然自信ないですけど」と、白いブラウスと水玉のスカートをコーディネート。「友達とカフェでお茶」と有村がテーマを話すと、MC陣はこぞって絶賛した。そして有村の大ファン、シュウペイが選んだのはサロペットにライダース。これを有村は「すごい大人っぽくて落ち着いてるコーディネートだなって思います」と高評価。

 

プロのスタイリストが選んだ、シュウペイのコーディネートに着替えた有村は「サロペットは持ってなくて、ライダースも持ってないんで。本当に自分の私服にない服だったんですけど。すごい新鮮です」と嬉しそうな笑顔を見せていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ