かまいたち山内、今まで“1番意味が分からなかった”罰ゲームとは?「恐ろしいの…」

E-TALENTBANK


10月21日深夜、フジテレビ系『かまいたちの机上の空論城』にかまいたちの山内健司が出演した。

【別の記事】かまいたち濱家、相方・山内との“ギャラ格差”を明かす「お前だけ100万…」

番組の中で罰ゲームに関する話題が展開されると、山内は「いろいろしてきたやん、罰ゲーム」と自身の経験について切り出す場面があった。

続けて、制作側に罰ゲームを作ることが好きな作家がいると話すと、「めちゃくちゃなのいっぱい単独のVTRでやらされたから」「1番よくわからんかったのは、塩吸いっていう。塩を鼻で吸うっていうの」と過去に受けた罰ゲームを告白。

スタジオから笑い声が上がる中、相方の濱家隆一からは「見た目だいぶ危なそうやな。麻薬王やもんな」といったツッコミが入れられ、山内は「恐ろしいのいっぱいやってきた」と振り返っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ