味覚で楽しむ紅葉狩り!伊藤久右衛門から秋の新作「もみじ抹茶パフェ」が登場

めるも編集部

京都・宇治の伊藤久右衛門では、10月12日から秋の新作「もみじ抹茶パフェ」の提供をスタート。お茶のうまみと秋らしい景色をどちらも楽しめる1品です。

京都の秋を味覚でも堪能!

「京都の四季を大切にする」をコンセプトに展開している伊藤久右衛門のメニュー。秋の新作「もみじ抹茶パフェ」では、グラスの上に鮮やかな景色を再現しました。

グラスの上の紅葉きんとんは、お茶の風味を生かした抹茶餡。さらに紅葉ゼリー、栗の渋皮煮、さつまいもクリームといった秋の味覚をあしらいました。チュイールアーモンドクッキーを添えてサクサク感をプラス。
グラスの中には抹茶ゼリーやほうじ茶蜜など、宇治茶の魅力を味わえる材料を使っています。美しい日本の秋を、目と舌で味わう季節限定パフェです。

宇治本店のお土産コーナーでは「もみじ抹茶パンナコッタ」を数量限定で販売。
抹茶とさつまいもで作った2層のパンナコッタの上に、レモン風味の紅葉ゼリー3色、さつまいもペースト、さらに紅葉をあしらいました。
錦の秋を迎える宇治・祇園で、紅葉狩りを楽しんでみてはいかがでしょうか。


もみじ抹茶パフェ概要

販売期間
2020年10月12日~11月末終了予定

販売価格(税込)
単品1,390円、お茶セット1,790円

取扱い店舗
宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店


もみじ抹茶パンナコッタ概要

販売期間
2020年10月12日~11月23日
※数量限定販売

販売価格(税込)
550円

取扱い店舗
宇治本店

公式サイト
https://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/


 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ