米津玄師モデルデビュー!? 世界的ブランドとコラボするも「リュークみたい」

まいじつ

米津玄師 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

シンガーソングライターの米津玄師が、10月17日に自身のインスタグラムを更新。フランスのラグジュアリーブランド『ジバンシィ(GIVENCHY)』21SS新作コレクションを着用した写真を掲載し、ファンから大きな反響を呼んでいる。

米津は4枚の写真をアップ。いずれもレザーのオーバーシルエットのブルゾンと細見のパンツ姿で、洗練されたコーディネートの写真を公開した。

「今季のジバンシィは、レディー・ガガやカニエ・ウェストの服飾デザインを手掛けてきた、マシュー・ウィリアムズを新クリエイティブ・ディレクターに迎えて初めてのコレクション。マシューは、自身のブランド『アリクス』を手掛けて業界で名を上げました。今季のジバンシィは、キム・カーダシアン、ケンダル・ジェンナー、ナオミ・キャンベル、ジュリアン・ムーア、トラヴィス・スコットら、各国の著名人やモデルを起用したルックブックをSNSで公開中。米津はルック11を着用しているようです。マシューは米津の投稿に、黒いハートの絵文字3つでコメントしていました」(ファッション誌ライター)

米津玄師のルックに難クセをつける人も…


米津が披露したスタイリッシュな姿に、ファンからは、

《わわわわわわ、かっこいい!》
《心臓が止まるかと思った…》
《カッコよすぎ! 失神しちゃう》
《どうしたー!!!!!!!!(悲劇)(感動)(困惑) かっこいいです…泣》
《鼻血出そうなくらいカッコいい!》

など、絶賛の声が上がった。しかし一方で、

《『DEATH NOTE』のリューク感あるわ》
《中腰にでもなってんのかな? 何かバランス変だけど》
《何か変。おばさん風だし、下半身がおかしい》
《顔全開にしない割に結構出たがりよね》
《ジャケットが長いからバランス悪く見えるのか? もっと足長いかと思った》

などといった冷やかしの声も散見される。

米津といえば、今年の8月にユニクロとコラボしたTシャツが発売された際には、イラストの「パクリ疑惑」が浮上したこともあった。どうやら米津とファッションブランドとのコラボは相性が悪いようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ