コスメフリークに教わった「帳尻合わせ」美容アイディア20選

GISELe

誰にも忖度しなくていい。判断基準はこれまでもこれからも、自分にとって心地よく、引き上がり、必要不可欠なアイテムなのか、それのみ。インフルエンサー17人のリアリティある実体験が、次のパートナー選びの一助になりますように。

【画像一覧】美容アイディアをチェック

BALANCE OUT
「それならば」の帳尻合わせ
わかっていてもやってしまうこと、やめられない習慣、突発的なトラブル。そんな 「ついつい」にそなえあれば憂いなし。フリーク4人の帳尻合わせネタを深掘り。

□帳消しに?
...理想と現実の垣根を埋めてくれる都合のよさでえりすぐったもの。
□中から外に出る効果
...すぐに目に見える効果はなくても、続けることでいつか、きっと。

NO.1 
「服をよりよく見せるため」
井上沙理さん
DIESEL プレス/@sari0206
「あったらいいな」系のニッチコスメは、出張やプライベートで訪れた渡航先で購入することが多く、直感で買うタイプ。化粧品を選ぶ基準は、今以上に「服が似合うカラダに近づけるかどうか」。

□帳消しに?・・・

「歯のホワイトニングペン」
もともとはハワイ旅行のお土産として購入しましたが、自分が気に入ってしまったパターン。コンパクトなので、外出先でステインが気になる食事をしたときにサッと取り出してケアでき、実際白くなるので手放せません。


「ニキビ手前でおさめてくれる」
「ニキビかも!?」程度の初期段階で塗ると、翌日にはスッと赤みが引く。1年以上使えているのでもちがいいですが、日本で通販できないので、出張や旅行で海外に行くときにまたストック買いしたいと思っています。

□中から外に出る効果・・・

「繰り返したくなる効果」
肌荒れに悩み、調べたところ酵素ドリンクMariccaにたどりつき、ファスティングに2度挑戦しました。肌荒れの改善以上に、肌の質感の変化や、視界がクリアになったことが収穫でした。期間をあけてまた試すつもり。

NO.2 
「元外資系B.Aの説得力」
ちゃりこさん
インフルエンサー/@charico2019
元外資系化粧品会社勤務。「ツヤオタク」「毛穴ケアマニア」を自称し、SNSのフォロワーは5万人を超える。コスメ愛がにじむ、丁寧な解説がフォロワーの心をがっしりつかんで離さない。

□帳消しに?・・・

「甘党ゆえに」
甘いものがやめられない性分で血糖値が気になり…。帳消しとまではいかずとも、引き算できるものはないかと、数値をとって数カ月間検証したところ、一番効果があったのが桑の葉茶でした。カフェインレスなのもいい。


「長時間メイクした日に」
超音波でケアするウォーターピーリングなのですが、約1万円で「こんなにツルツルになっていいの!」と驚くほど肌が変わります。私は水のかわりにハトムギ化粧水をバシャバシャ多めに肌につけて使っています。


「飲む日焼け止め」
継続摂取することで紫外線刺激から肌を保護しながら、同時に紫外線を浴びた肌を乾燥から守るアスタキサンチンを含むサプリ。塗る日焼け止めでは守りきれない目や頭皮の紫外線対策のためにコツコツ続けています。

□中から外に出る効果・・・

「カカオニブ=抗酸化力が高い」
カカオ豆の実をローストし、粗く砕いたもので、食物繊維やマグネシウム、ポリフェノールを多く含むスーパーフード。いわゆる「甘くないチップ状チョコナッツ」でカカオ豆の苦味や香りをダイレクトに楽しめます。


「ホワイトチアシード」
オメガ3脂肪酸や水溶性の食物繊維を含み、水分を含むと約14倍にふくらむので腹もちがよく、ダイエットにも都合がいいスーパーフード。グラノーラやヨーグルトと一緒に朝ごはんに食べることが多いです。


「効果を目のあたりにして」
もう少し上の世代向けだと思っていましたが、継続服用している私の祖母のシミが薄くなってきたのを目のあたりにし、飲み始めたところです。背中や腕のそばかすなど全身に効くらしいので効果が出るのが楽しみ。


「オーバーナイトオートミール」
オートミールに牛乳や豆乳を加え、ひと晩ひたしておくだけ。私はチアシードやカカオニブも一緒につけ、ハチミツやフルーツをトッピングして朝食に食べています。ふくれてかさが増すので少量で満足感が得られますよ。

NO.3 
「筋金入りの美容フェチ」
千国めぐみさん
モデル・俳優/@chikunimegumi
漢方やアーユルヴェーダといった内側からのケアについても知識が豊富で、「美容薬学検定1級」など美容や健康に関する資格も多数取得。「健康あっての美容」がすべてのお手入れの根幹。

□帳消しに?・・・

「歯の白さをとり戻す」
お茶が好きで日常的によく飲むので、ステインがついてしまうのですが、コルゲートで磨くとすぐ白くなるので着色が気にならなくなりました。好きな飲料を気兼ねなく楽しむためのセーフティネットになっています。

□中から外に出る効果・・・

「肌の基礎になるもの」
アーユルヴェーダで若返りのハーブといわれるゴツコーラは抗酸化作用、血行改善、利尿作用などに優れたセリ科の植物。飲むと肌ツヤがよくなるので肌づくりの基礎に添えています。むくみやだるさ軽減にも効果的。


「通常の8倍の吸収力」
効果の半面、苦さや飲み込みにくさが気になるリポソームビタミンC。いくつか試しましたがカリフォルニアゴールドが一番飲みやすく、続いています。飲んでいると肌トラブルが激減するのでこまめに飲んでいます。

NO.4 
「先を行くプロの視点」
林由香里さん
ROI ヘア&メイク/@yukarihayashi
自らもメイクや服が大好きというリアルな目線が強みで、ライフスタイルに寄り添うメイクで人気を集める。最新ネタから海外発まで、クマなく網羅する美容情報ツウとしても一目置かれる存在。

□帳消しに?・・・

「あらゆる必要に応じる」
リフトアップが瞬時にできて、たるみにも毛穴にも効果的なセルキュア スペシャル 24は本当にオススメできる美顔器。これまでほぼ毎日やってきたフェイスマッサージを1週間もさぼってしまうくらい、セルキュアに甘えています。パルティール表参道で購入。


「20分で肌が変わる感覚」
知らないうちにメイクを落とさずうたた寝してしまった日のリカバリーに炭酸ジェルパックを投入しています。ほどよいシュワシュワっとした刺激のあるパックで血色、保湿、ハリ感を一気にとり戻せます。使用後のスキンケアの浸透スピートに毎度感激します。


「濃いリップをやさしく落とす」
色素沈着するとわかっていても、深い色みのリップが好きでやめられない。そこでたどりついたのがサラハップのリップスクラブです。クレンジングでオフするよりもマイルドで手間をかけずに落とせます。皮ムケなどコンディションがイマイチなときにも。

□中から外に出る効果・・・

「鉄分補給にサジージュース」
貧血ぎみで、サプリではなく、オーガニックなもので、負担なく自然に鉄分を摂取したいと考えたのがサジージュースを飲み始めたきっかけ。ビタミンACEも豊富にとれ、疲れにくいカラダづくりにつながっています。


「ダイレクトなビタミン補給」
風邪を引きにくくなるなど、効果がわかるので、2~3年続けています。当初は飲みづらさを感じ、ジュースで希釈して飲んでいましたが最近はそのまま飲めています。かわりの利かない仕事なのでメンテナンスは大切です。


「肌の調子を上げるもの」
冷え性の改善効果があると聞いて、1日大さじ1杯を目安にヨーグルトやグラノーラにまぜて食べています。食べ始めてから「肌ツヤがいい」と言われることが増えました。青山のナチュラルハウスで購入しています。


「グルテンフリーだからいい」
アレルギー検査で小麦に反応が出たことをきっかけに、ゆるやかなグルテンフリーに食生活を切り替え。日本人には小麦が合わない人が多いと話には聞いていましたが、グルテンを抜いたらカラダが軽くなり驚いています。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ