本田翼、自虐ネタでもシャレにならない「汚部屋」の残念度

アサジョ


 女優の本田翼が10月15日、自身のインスタグラムを更新。自宅ショットを公開し話題となった。

本田が「ゴチャッてしてるけどオシャレみたいな部屋に憧れていろいろした結果シンプルに散らかりました」という紹介とともに披露した部屋には、キーボードや柄物のクッション、敷物などが“散乱”し、お世辞にもキレイとは言えない状況。それでもハッシュタグで「#どうしろと #紙一重すぎるって#いろいろ捨てよう」と、断捨離を決意しているようだ。

「明るいキャラクターで人気の本田ですが、最近では“がさつ”な性格が次々と露呈しています。過去には『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、自宅にテレビ台がなかったことから椅子2脚をテレビ台として使用していたことを明かし、乱雑な状態の部屋を見た国分太一から『これ、フジテレビの楽屋ですか?』とツッコミを入れられたこともありました。また、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります!」でも、ネット上で毎回のように食べ方にツッコミが入るほど。本人は自虐のつもりでしょうが、部屋を披露するならもう少しちゃんと掃除しないと、ファンから呆れられてしまいそうですよ」(芸能記者)

最近では、女優・川口春奈のYouTube動画が大人気になっているが、動画内で披露される川口の食べ方があまりにも“雑”だったことで、肩を落としたファンが続出しているとか。

今の時代、“可愛い”“美人”というだけではファンの心をガッチリとつかむことは難しい。本田もまずは、基本的な生活習慣を見直すことから始めたほうがいいかもしれない。

(ケン高田)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ