友達になりたいカボチャはどれ?でわかる!あなたが一緒にいて楽しい男性

愛カツ


一緒にいると何だか元気がもらえたり、楽しいと感じたりする男性っていますよね。

そんな相手とお付き合いできたら、きっと恋愛も楽しいものになるはず。

今回は、あなたが友達になりたいカボチャから「あなたが一緒にいて楽しい男性」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.あなたが友達になりたいカボチャは、次のうちどれですか?

友達になりたいカボチャはどれ?でわかる!あなたが一緒にいて楽しい男性

A:たくらみ

B:不愉快

C:怖い

D:ヘラヘラ

あなたはどれを選びましたか?

さっそく結果を見てみましょう。

【友達になりたいカボチャで「一緒にいて楽しい男性」がわかる理由】

深層心理においておばけのような「カボチャ」は、あなたが好奇心をくすぐられる異性を反映しています。

そして、どのような表情のカボチャに親近感を持つかは、一緒にいて楽しいと感じる相手のイメージと密接に関係しています。

そのため、あなたが友達になりたいカボチャから、一緒にいて楽しい男性がわかるのです。

■ A:「たくらみ」を選んだ人は

【爽やかで相手を元気づけるのがうまい男性】

A:「たくらみ」を選んだ人は

あなたが一緒にいて楽しい男性は、とても爽やかで相手を元気づけるのが上手な男性でしょう。

たとえ同じ言葉でも、話す人やシチュエーションによって聴く人に及ぼす影響は大きく変わります。

そのポイントは「言葉を発するタイミング」。

彼は会って最後に一言「楽しかった」など、あなたにポジティブな言葉を発してくれるので、あなたも一緒にいて元気になれるのです。

お付き合いしたら、明るくて楽しいカップルになれるはず。

■ B:「不愉快」を選んだ人は

【頑張らずに付き合っていける男性】

「不愉快」を選んだ人は

あなたが一緒にいて楽しい男性は、女性への心配りが上手な男性でしょう。

ストレスを抱えているときに、あなたの気持ちに寄り添ってくれる男性と一緒にいると、リラックスして過ごせるようです。

「忙しい」「大変」が口癖になっているあなたに、「頑張って」ではなく「無理しないで」という声掛けができる男性がそばにいるなら、要チェック。

付き合い始めてからも、彼はあなたの憩いの場となってくれるはずですよ。

■ C:「怖い」を選んだ人は

【距離感がバツグンな男性】

C:「怖い」を選んだ人は

あなたが一緒にいて楽しい男性は、相手との距離の取り方が上手な男性でしょう。

距離感は対人関係においてとても重要な要素です。

付き合っているわけでなければ、だいたい4、50センチが理想。

それ以上近づきすぎると、今度はパーソナルスペースを侵害し、気分を害する可能性があります。

あなたが一緒にいて楽しいと感じる男性は、この絶妙な距離感がうまく、女性に不快感を与えず親しくなるのが得意なのです。

あなたの気持ちを汲み取ってくれるので、ストレスなく付き合えるはずですよ。

■ D:「ヘラヘラ」を選んだ人は

【甘え上手で褒め上手な男性】

「ヘラヘラ」を選んだ人は

あなたが一緒にいて楽しい男性は、臨機応変に物事を見極めるのが上手な男性でしょう。

女性が疲れたり寂しそうにしていたりするときは、相手に甘えて癒やしを与え、仕事や自分磨きを頑張っているときは「いつも偉いね」と言って、相手をほめて元気づけます。

そんな、自分が欲しいと思ったものをくれる彼と一緒にいると、居心地の良さを感じ、楽しい時間を過ごせるはず。

いつも楽しく幸せなラブラブカップルになれるでしょう。

■ 一緒にいて楽しいと感じる男性の共通点って?

女性が楽しさを感じる男性は、共通して「男性らしさを必要以上に感じさせない」ところを持っています。

もちろん恋愛をするうえでは、男性としての魅力にドキッとすることも大切ですよね。

しかし、異性を意識しすぎると、お互いにずっと緊張してしまうため、一緒にいて楽しいと感じる男性は、男らしさがそこまで感じさせない傾向があるのです。

今回ご紹介した内容を参考に、一緒にいて楽しい恋人を探してみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ