カーディガンコーデ24選【2021冬】寒い季節にピッタリな大人の着こなし方!

folk

冬カーディガンコーデ特集


冬に大活躍してくれるカーディガン。肉厚のものなら、冬でもアウターとして活躍してくれます。

しかし、定番アイテムだからこそ、コーデにマンネリを感じてしまいがち。

そんなカーディガンを使ったお手本の着こなしを厳選しました。

定番カーディガンを上手に取り入れ、周りのレディースに差をつけた冬コーデを完成させましょう!

冬カーディガンコーデ《ホワイト系》

ローゲージニットカーデ×花柄スカート


[titivate] ローゲージニットカーディガン

zozo.jp

ローゲージのカーディガンは、冬にスタイリングがあか抜ける人気アイテム。

短すぎず長すぎない丈感はさまざまなアイテムと好相性なので、服装の幅もグンと広げられます。

女性らしい花柄スカートを組み合わせ、デートにもぴったりなスタイルに。

ブーツやバッグもホワイト系をセレクトし、統一感も意識しています。

ななめ柄ボリュームカーデ×ロングスカート


[CIAOPANIC TYPY] ななめ柄ボリュームカーデ

zozo.jp

ななめ柄があしらわれたカーディガンは、周りのレディースに差をつけられるおしゃれアイテム。

ホワイトよりあたたかみのあるアイボリーをセレクトするのがポイントです。

シンプルなトップスやスカート、靴を合わせても、ななめ柄がセンスよく見せてくれています。

アニマル柄をバッグで取り入れ、さらにおしゃれ度を底上げしましょう。

ローゲージニットカーデ×チェック柄パンツ


[ADAM ET ROPE'] ボリュームスリーブローゲージニットカーディガン

zozo.jp

羽織るだけであか抜けたスタイリングが作れるローゲージのゆったりニット。

ゆとりがある分、厚みのあるトップスの上からも羽織りやすいです。

トップスはシンプルなものを合わせる代わりに、ボトムはチェック柄をセレクトして遊び心のある冬の服装に仕上げて。

靴はダークなブラウン系のブーツをセレクトし、着こなしを引き締めるのがポイントです。

冬カーディガンコーデ《ブラック》

Vネックカーディガン×チェック柄スカート


[URBAN RESEARCH] NATWOOL Vネックカーディガン

zozo.jp

適度にゆったりとした、大人のレディースも着こなしやすいカーディガン。

Vネックは首周りに寒さを感じやすいので、タートルネックのカットソーを合わせてあたたかい冬スタイルに仕上げましょう。

チェック柄は今年のトレンドワードでもあり、スカートでたっぷり取り入れると旬度が高まりますよ。

カシュクールカーデ×レオパードスカート


[LOWRYS FARM] 12Gカシュクールカーディガン 892896

zozo.jp

シンプルなブラックのカーデも、カシュクールデザインなら簡単に女性らしい冬スタイルが作れます。

人気のレオパード柄は、ロングスカートを使って広い面積で取り入れ、冬コーデのおしゃれ度を底上げするのがポイントです。

足元はホワイト系のブーツを加え、スタイリングが重たく仕上がらない工夫を。

モヘアシャギーニットカーデ×センプレパンツ


[FREAK'S STORE] 【WEB限定】モヘアシャギーニットカーディガン (ボリューム袖)

zozo.jp

モヘアシャギーのアイテムは、ブラックでも柔らかさを感じる優れもの。

フワフワのカーディガンは可愛すぎると敬遠していたレディースも、ブラックなら可愛くなりすぎないので着こなしやすいですよ。

センタープレスのクリーンなパンツを組み合わせ、さらにレザーアイテムを加えて大人のトレンドコーデの完成です。

冬カーディガンコーデ《グレー系》

ビッグシルエットカーデ×テーパードパンツ


[ViS] モールケーブルビッグシルエットカーディガン

zozo.jp

カジュアルなケーブル編みカーディガンは、普段のコーデに気軽に加えやすい使えるアイテム。

ゆったりとしたシルエットなので、定番アイテムに合わせても旬度の高い冬の着こなしが完成しますよ。

ボトムはセンタープレスをセレクトし、適度にクリーンな要素を加えてカジュアル感を少し抑えています。

Vネックカーディガン×プリーツスカート


[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY 5ゲージウールショートVネックカーディガン

zozo.jp

コーデに冬らしさを加えてくれるウール100%のショート丈カーディガン。

今年大人気のプリーツスカートともバランスが取りやすいアイテムです。

前を閉めてトップスとして取り入れています。足元にはブーツを加え、足元もあたたかく仕上げて。

スクエア型のバッグを加え、大人のさじ加減でトレンド感をアップしています。

バルキーニットカーデ×キャミワンピース


[ADAM ET ROPE'] 【ZOZO限定】バルキーニットカーディガン

zozo.jp

チャコールグレーのカーディガンは、色合わせに困りにくい優秀アイテム。

オンオフ問わず使えるので、一枚持っておくと便利です。

大人のレディースらしさを感じられる絶妙な色味のキャミソールワンピースを合わせ、レディ感を高めて。

靴はスニーカーをセレクトし、お出かけにぴったりな疲れにくい冬コーデの完成です。

冬カーディガンコーデ《ベージュ系》

シームカーディガン×ブルーパンツ


[ViS] 【WEB限定】オーバーサイズアウトシームカーディガン

zozo.jp

さらっと羽織れるカーデは、ゆったりしたサイズ感を選ぶと旬度の高い冬コーデが叶います。

さらに肉厚なトップスの上からも羽織りやすく、体温調節がしやすい点も冬におすすめな理由のひとつです。

ブルーのワイドパンツを合わせ、爽やかで重たく見えない冬のスタイリングに。

靴はシルバーを選ぶと、一気にコーデがあか抜けて見えますよ。

Vネックカーディガン×デニムパンツ


[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY∴ ウールケーブルVネックカーディガン

zozo.jp

Vネックのカーデは、顔まわりがすっきり見える人気アイテム。

ボタンを閉めることでトップスとしても活躍してくれる、使い勝手の良いショート丈がポイントです。

デニムを組み合わせ、気取らないカジュアルな冬コーデに。

ブーツを合わせると、より季節感のある冬のスタイリングに仕上がります。

アラン編カーディガン×サロペット


 出典:zozo.jp [CIAOPANIC TYPY] ロングアラン編カーディガン

zozo.jp

ロング丈のカーデは、ショート丈と比べて面積が広く、より冬らしさを演出しやすいアイテム。

一見バランスを取るのが難しそうですが、トップスをボトムにインしてウエスト位置を高く見せると、冬コーデがきれいに仕上がります。

もちろん、こちらのようなサロペットとも好相性。

ゆとりのある今っぽいサイズ感なので、羽織るだけで大人レディースらしい旬度の高いコーデが完成しますよ。

冬カーディガンコーデ《ブラウン系》

コクーンカーディガン×レオパードスカート


[Discoat] 【ZOZO限定】コクーンカーディガン

zozo.jp

コクーンシルエットのカーデは、トレンド感たっぷりなコーデが作れる優れもの。

冬コーデにぴったりなこっくりとしたブラウンカラーは、カジュアルコーデも格上げしてくれます。

今年も引き続き人気のレオパード柄は、スカートを使ってたっぷり取り入れるのが今っぽいですよ。

足元はスニーカーをチョイスし、気負うことなく着られる冬の大人レディースらしい着こなしに仕上げています。

カーディガンプレッション×ホワイトパンツ


[ADAM ET ROPE'] 【agnes b. pour ADAM ET ROPE'】 ボア CD PRESSIONS

zozo.jp

定番のクルーネックカーデも、冬らしさを感じるフワフワとしたボワ素材を選ぶだけで、周りのレディースと違った冬コーデが作れます。

ホワイトの無地アイテムのワンツーで作るコーデも、ダークブラウンのボアカーデを羽織るだけで冬らしさ満点に。

シューズはブーツをチョイスし、足元をあたためられる冬コーデの完成です。

ニットカーディガン×シャツワンピース


[LOWRYS FARM] 1.5Gケーブルカーディガン 897277

zozo.jp

冬にぴったりなケーブル編みカーデは、ボリュームのある肉厚なものを選ぶとコーデが高見えします。

さらにショート丈をセレクトすると、ワンピースとバランスが取りやすいです。

落ち着きのあるダークブラウンは、コーデの冬らしさを増してくれる人気カラー。

フワフワとした見た目が可愛いバッグを加え、冬コーデのおしゃれ度を格上げしましょう。

冬カーディガンコーデ《グリーン系》

ケーブルニットカーデ×ワイドパンツ


[antiqua] カーディガン ざっくりワイドな落ち感。着るだけで可愛いケーブルニット

zozo.jp

ざっくり編まれたケーブル編みは、今年も引き続き大人気のデザイン。

シンプルな洋服も一気におしゃれに見せてくれるので、一枚持っておくと大活躍してくれます。

人気な分周りのレディースとも被りやすいので、グリーン系カラーを選んで差をつけましょう。

カーディガン以外のアイテムはライトなカラーで揃え、冬コーデに統一感を持たせて。

ダブルフェイスカーデ×ジャンパースカート


[URBAN RESEARCH] フェザーヤーンダブルフェイスカーディガン

zozo.jp

フワフワの見た目がたまらないグリーンカーデは、羽織るだけで冬コーデの印象がガラッと変わります。

ホワイトとブラックのアイテムで作るコーデも、グリーンを加えるだけであか抜け、周りのレディースに一気に差をつけられますよ。

足元はクラシカルなビット付きローファーを加え、カジュアルながらもエレガントさを感じる冬の着こなしに。

ニットロングカーデ×ベージュ系パンツ


[BLACK BY MOUSSY] aze knit long cardigan(アゼニットロングカーディガン)

zozo.jp

ロング丈のアイテムは、ヒップや太もも、膝周りをカバーしてくれる、冬にぴったりなあったかアイテムです。

首元がすっきりしたデザインなので、タートルネックのカットソーを加えて首回りを温めるのがポイント。

柔らかなグリーンカラーなので、冬から春先まで活躍してくれます。

ブーツはブラックをセレクトし、冬コーデを引き締めるのが大切です。

冬カーディガンコーデ《パープル系》

ダメージニットカーデ×ワイドパンツ


[titivate] 前後2wayダメージニットカーディガン

zozo.jp

ダメージが可愛らしいデザイン性の高いアイテムは、Tシャツとワイドパンツの定番ワンツーで作るコーデもおしゃれに見せてくれます。

前後どちらを前にしても着られるタイプで、トップスとしても活躍してくれますよ。

優しげなラベンダーは、冬だけではなく春先まで活躍してくれる優秀カラーです。

ニットカーデ×キャミソールワンピース


[JOURNAL STANDARD] 【TRICOTS JEANMARC/トリコ・ジャンマルク】ニットカーディガン◆

zozo.jp

肉厚であたたかみを感じるその見た目は、羽織るだけでコーデの冬らしさをアップしてくれます。

パープル感が強すぎず、大人のレディースもコーデにプラスしやすいです。

合わせるトップス次第でコーデの雰囲気が変わるキャミソールワンピースは、カーディガンの邪魔をしないシンプルなホワイトトップスを合わせて。

チャイナカーディガン×レザースカート


[CORNERS] ランダムリブチャイナカーディガン

zozo.jp

デザイン性が高いカーディガンは、普段のコーデがワンランクアップする優れもの。

パープルでも、くすみ具合がかわいい落ち着いたカラーをセレクトすることで、普段使いしやすくなります。

ブラックのトップスにスカート、ローファー、バッグと色を統一することでカーディガンが目立ち、おしゃれな冬コーデが完成しますよ。

冬カーディガンコーデ《ブルー系》

2WAYカーディガン×タイトスカート


[URBAN RESEARCH ROSSO WOMEN] ファーニット2WAYカーディガン

zozo.jp

前後どちらを前にしても着られるカーディガンは、冬のワードローブに迎えておくと便利な一枚。

冬コーデのレパートリーが増えます。

色は周りのレディースに差がつくインディゴブルーをセレクト。

落ち着きのある色味なので、普段ブルーを身に付けないレディースも着こなしやすいですよ。

タイトなスカートを合わせ、女性らしいラインを意識しましょう。

ビッグカーディガン×ブラウン系パンツ


[LANDWARDS] 【Audrey and John Wad】手編みペルーニット ケーブルニット ビッグシルエットカーディガン[WEB限定]

zozo.jp

羽織るだけでコーデのおしゃれ度が高まる、アウターがわりにもなるカーディガン。

季節感もたっぷりで、冬のコーデづくりの味方です。

カラーは、色合わせに困らないネイビーをセレクト。

ケーブル編みが目を引くデザインで、ベーシックなパンツを組み合わせるだけでおしゃれが叶います。

首にはスカーフを加え、周りのレディースに差をつけて。

Vネックカーディガン×柄ワンピース


[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY 5ゲージウールショートVネックカーディガン

zozo.jp

柄のワンピースは、合わせるアイテムを選んでしまいがち。

落ち着きを感じるネイビーのシンプルなカーディガンなら、柄物アイテムとも好相性です。

さらにショート丈なので、ロング丈のワンピースとバランスが取りやすいのが魅力。

足元はブーツを選ぶと、より冬らしさを感じるコーデが仕上がります。

バッグとブーツの色はブラックで合わせ、統一感を持たせることも忘れずに。

冬カーディガンコーデまとめ


カーディガンの下に着るものは、シンプルなトップスでもワンピースでもサマになります。

一見合わせるアイテムを選びそうなケーブル編みが施された人気デザインも、いつも通りにアイテムを合わせると簡単にしゃれ見えしますよ。

ご紹介した冬コーデを参考に、大人のレディースらしい上品で季節感のある着こなしを目指してみてください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ