これは高コスパ♪ ヒルトン東京「点心&スイーツ食べ放題」が極上内容&おトク価格!

ウレぴあ総研

ヒルトン東京2階 中国料理「王朝」にて、10月5日(月)より11月12日(木)までの期間、秋のランチプラン『美しき妃(きさき)たちの午餐会Part 2』が開催されています。

「王朝」料理長・柳谷 雅樹が手掛ける西太后と楊貴妃をイメージした点心や前菜、スープなど約10種類に加え、エグゼクティブ・ペストリーシェフ・播田 修によるマリー・アントワネットスイーツ約10種類を好きなだけ楽しめる本プラン。

傾国の美女として知られる唐代の王妃 楊貴妃、フランスの薔薇と称されたフランスの王妃マリー・アントワネットに加え、中国三大悪女の一人としてはもちろん、激動の清王朝で絶大な権力を握った西太后から着想を得た、二人の料理人による点心&スイーツが登場します。

ワゴンで提供される点心は、花の形が愛らしい「鶏肉と野菜の花咲焼売」に始まり、ぷりっとした食感が人気の「海老蒸し餃子」、美しい翡翠色の「ニラ入り翡翠餃子」ほか、「黒豚入り春巻き」「海老トースト」「鶏肉入り揚げ饅頭」など全10種類。

出来立てがテーブルまで運ばれ、お好きなものを何度でもオーダーできます。

デザートはホテル1階「マーブルラウンジ」で開催中のスイーツビュッフェ『マリー・アントワネット 王妃のマスカレード』より、シェフ選りすぐりのスイーツをワゴンサービスにて提供されます。

料金は1人あたり、月~金曜日が3,800円、土・日・祝日が4,200円となっています。

■西太后&楊貴妃点心とマリー・アントワネットスイーツの饗宴 概要

会場: 中国料理「王朝」 (ヒルトン東京2F)

期間: 10月5日(月)~11月12日(木)

営業時間: 毎日 11:30am – 3:00pm (LO 2:30pm)

料金: 1人 月~金曜日¥3,800、土、日、祝日¥4,200

※税金、サービス料別途

予約: ウェブサイトにて受付

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ