松本まりか 反響呼んだ“沈黙事件”でホリケンに感謝「私は幸せ者だなぁ」

 女優の松本まりか(36)が18日に自身のインスタグラムを更新し、17日に放送されたテレビ朝日「あざとくて何が悪いの?」(土曜後9・55)の出演者らに感謝した。

 松本は「拝啓、あざとくて何が悪いの?様」と書き出し「いつも本当に楽しませていただいてます。みな実ちゃん弘中さん、山里さんの素晴らしいコメントの数々。そして芦田P。いつも毎度、恥ずかしいところばかりをおもしろく可笑しくしてもらえて、ただただ感謝だなぁと思うのです」と率直な思いをつづった。

 また「昨夜は堀内健さん、あざとくてのインタビューまでご出演くださって…本当にありがとうございました。あの出来事を、あんな風に語って下さったこと。私は幸せ者だなぁと思います」と、お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健(50)に感謝した。

 堀内は「あざとくて…」にVTR出演。ネプチューンがMCを担当する同局「あいつ今何してる?」(水曜後6・45)に松本がゲスト出演した9月9日放送回について言及し「ものすごい衝撃的なシーンがあった。松本まりかちゃんの無言のシーンがあったので」と紹介した。

 「あいつ…」で松本は恩師が登場した感動的なVTRが流された後に涙。その後しばらく言葉が出ない時間が続いたという。堀内は「沈黙が1分、もしかしたら2分以上。下手したら、放送事故レベル」の場面と表現し、「普通、沈黙が始まるとうちのリーダーの名倉潤が『どないしたんでっか?』って言うけど、それが入れない。絶妙な美しい涙の沈黙があった」と振り返った。オンエアではその場面はカットされたが、「あざとくて…」ではノーカットで放送され、反響を呼んでいた。

 松本は「もっと沢山話したいことあるけれど、とにかくあざとくての皆様には感謝しかありません。また、いつの日か…」と、締めくくった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ