【ケニアふれあい街歩き】これがケニア最大の古着市場「ギコンバマーケット」だ! カンバ通信:第37回



ジャンボ~! ケニアのナイロビでタクシー運転手やっとりますチャオスです。いつの日か、日本のみなさんが再びケニアへ遊びに来る日のために、今のうちにナイロビのことを紹介しておこうかなと思っとります。

ということで今回の “ケニアふれあい街歩き” は、ケニア最大の古着市場こと「ギコンバマーケット(Gikomba market)」に行ってみたヨ~♪

ナイロビのど真ん中からほど近い巨大市場、それが かの有名なギコンバマーケットだ。わりとスラムな場所にある。というかスラムエリアのど真ん中だ。ちなみに「ギコンバロード」と呼ばれたりもするぞ。

とにかくここには、ありとあらゆるお店がひしめきあっている。ざっとその数、1万店以上はあるだろう(←マジか?)。食べ物から香辛料から食器から電化製品まで、ここに来たらなんでも揃う。そのくらいの種類と規模だ。

でも、ギコンバマーケットで最も有名なのは、ずばり洋服。それも古着だ。ケニア最大の古着市場とも呼ばれていて、洋服目当てに来る人も数多い。あとは靴も有名だな。

とにかく活気ある市場なんだけども、たまにスリがいるので要注意。特に彼らが狙うのはケータイ(スマホ)なので、不用意に片手で通話とかはしないように。一瞬で持っていかれるから。

でも非常に楽しい市場なので、ナイロビに来た時はぜひとも一度は味わってほしいな。人々の数。そして熱気。灼熱のギコンバの中で食べるスイカは格別だよ~♪ では、クワヘリ!!

Report:チャオス(カンバ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ