東国原英夫、キッチンDIVEに「わざと万引きを仕込む?」と質問し物議 不快との声も

しらべぇ

(karimitsu/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
13日放送の『TVタックル』で、ゲスト出演したキッチンDIVE店主に対する東国原英夫の質問に不快感を示す視聴者が続出する一幕があった。

■キッチンDIVEを特集


番組ではコロナ禍で奮闘する店舗として、店内の映像をYouTubeでライブ配信する弁当店・キッチンDIVEが取り上げられた。テイクアウト需要の高まりによる売上増加、動画収入などで、年商が2億円に届く勢いなのだという。

インタビューに応じた店主の伊藤氏は、動画配信について「お客様が在庫確認をしてから買い物に来ることができる」「万引き防止になった」「クレーム体質のお客様が来店しにくくなった」と利点を説明した。

関連記事:加藤浩次、エコバッグ万引き実態のフォローに反響 「万引きの全体数は…」

■東国原がスタジオで…


伊藤氏はスタジオにも出演。

「ノウハウを暴露して大丈夫なのか?」との質問には、「そんなに頑張れないかなっていうのがあって。ウチで買い物してくれた人は絶対イイねとリツイートすると決めている」「細かいことを積み重ねてフォロワー数が8万人くらいになった。普通の定食屋さんやパン屋さんが忙しいなかそれをするのはなかなか大変」と話す。

東国原は「YouTubeとか、ずっと映像をライブで撮影しているじゃないですか。時々はわざと万引きを仕込んで、事件性を演出するんですか?」と質問。

少々意地の悪い内容にも思えたが、伊藤氏は「実際に年に何件か万引きが起きる」と回答。東国原が「それ、わざとですか?」食い下がると、「本当に、仕込みじゃなくて取っていってしまう」と説明した。

■質問に不快感を示す人も


さらに伊藤氏は「そうすると視聴者の人が、僕のところに連絡をくれて、今万引きが何時何分にあったんで、店長動いてくださいって、実際警察にご報告に行ったことは何件も」と話す。

東国原は「そういうときはチャンネル登録数が増えるわけでしょ?」とコメント。伊藤氏が「増えますね」と応じると、「でしょ? そういう事件があると増えるんですよ」と納得した。

「仕込みで万引きをしている?」という東国原の質問に視聴者から「ちょっと失礼すぎる」「意図がわからない」と批判の声が上がる。さらに「テレビはこういうふうに『演出』をしているってこと?」「ヤラセを告白しているようにも見える」という指摘も。

また、「万引きは犯罪。苦しんでいる人がたくさんいる。わざわざそんなことをするはずがない」「県知事経験者としてかなり恥ずかしい発言」という声も出た。

■商業施設を悩ませる万引き


万引きは商業施設を悩ませる頭の痛い問題。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,664名を対象に実施した調査では自営業と会社員の2割が「万引き・置き引きの被害にあったことがある」と回答しているのだ。

伊藤氏は動画配信が「万引きの抑止にも繋がった」と発言しており、わざと盗みを働くような演出するとは思えない。

敢えて店内を可視化することで万引き抑止に努めている展開する弁当店店主に「わざと万引きをさせているんじゃないの?」と質問した東国原に、不快感を覚える視聴者が多かったようだ。

・合わせて読みたい→坂上忍、たけし軍団が誕生したきっかけに驚き 「知らなかった!」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1,664名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ