AKB48、メンバー32名で久々の大規模ライブ 向井地美音「懐かしさもあり すごく楽しかったです」

GirlsNews


AKB48の「オンラインお話し会&配信ライブ」が17日、18日に千葉市内にて開催。この日のイベントは、開催を延期していたAKB48の56thシングル『サステナブル』全国握手会【北海道エリア・九州エリア】と、57thシングル『失恋、ありがとう』イベントについて、新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、代替で開催されたものだ。

メンバー32名という規模でのライブは久しぶり(本年 1 月に行われた TDC でのコンサート以来)。広い会場の一角にライブスペースと、お話し会スペースを作り、感染対策に注意を払い開催された。

11 時からのミニライブではシングル『サステナブル』『失恋、ありがとう』を含む 10 曲(両日ともに)を披露、そして 15 時にはユニットライブとして岡田奈々のソロ歌唱や、残念ながら卒業コンサートが延期になってしまった峯岸みなみの卒業曲『また会える日まで」等をお話し会の休憩時間に披露し、精一杯の笑顔と歌声を轟かせた。

ライブ終了後、向井地美音さんは「最近少しずつ 16 人での活動も増えてはきたんですけど、32 人という人数感は久しぶりだったのですごく嬉しかったですし、本当にファンの方がいないっていう以外は普通の全国握手会と何も変わらずライブも行わせていただいたので、懐かしさもあり、すごく楽しかったです」とイベントを振り返った。

(c)AKB48

当記事はGirlsNewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ