ベランピング/家キャン(べらんぴんぐ/いえきゃん)

numan


「ベランピング/家キャン」(べらんぴんぐ/いえきゃん)とは、家(自宅)でキャンプをすること。

意味

家キャンとは、ずばり「家(自宅)でキャンプをすること」。
部屋や庭にテントを張ったり、食事を作る際の器具をキャンプ道具にしたりと方法はさまざま。
中でもベランダでする家キャンを「ベランピング」と呼ぶ。
これは「ベランダ」と「グランピング(自然の中で優雅にキャンプを楽しむ新しいスタイルのアウトドアのこと)」を足した造語。

住宅街での家キャンには注意が必要

元々家キャン&ベランピング自体は郊外へ出かけずとも、自宅にいながらにして手軽に楽しくキャンプ気分を味わえるとあって、キャンパーや子供のいる家庭では行われていたようだが、新型コロナウィルスの感染拡大に伴って、「おうちカフェ」や「おしゃピク」のように外出を自粛している人々の間で最近ブームになっている。手軽に非日常感を味わえ、外でバーベキューをしたりするだけでも十分に楽しいのだが……マンションによってはベランダで火を使うのが禁止だったり、楽しくてつい騒ぎすぎてご近所さんの迷惑になる可能性もあるので、くれぐれも周囲と安全には気を付けて。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ