緊急手術で救われた患者の夫が医療費支払いを拒否 女性医師を脅迫して逮捕

しらべぇ

(deeepblue/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
身重の妻が緊急手術を受け、高額な医療費の支払いを求められたある男。困り果て「医師を怖がらせよう」と思いつき、仲間らと共に最低な脅迫行為に及んだ。

■緊急手術を受けた女性


今年8月17日のこと、ある妊婦がインド・アーメダバードにある病院に運び込まれた。女性の状態は極めて深刻だったため、医師は緊急帝王切開で赤ちゃんを取り出そうと決断。すぐに手術を行い、女性と赤ちゃんの命を救った。

手術直後の退院は当然むりで、女性は数日にわたり赤ちゃんと一緒に入院することに。そこで術後・産後のケアを受けていたが、予想外の展開で医療費が必要になったことに、女性の夫は激しく苛立った。

関連記事:産後に大量出血するも病院たらい回しで母子が死亡 医療怠慢の疑いも

■医療費の支払いを拒否


8月20日の晩、女性の夫は数名の仲間を引き連れ、妻が手術を受けた病院に侵入。たまたま夜勤中のスタッフとふたりで院内にいた女性医師(38)のオフィスに無断で押し入り、「医療費は払わない」とわめき始めた。

このとき夫は「お金は出さない」「タダにしろ」と無茶な要求をしたうえ、脅し文句を放って医師を震え上がらせた。

■おぞましい脅迫内容


「嫁の医療費をゼロにしろ」と医師に迫った夫は、「俺の命令に従え」「さもないとお前を誘拐してやる」などと脅迫。

それでも首を縦に振らない医師に腹を立て、「ならばお前の裸を撮影してやる」「タダにしないなら、お前をぶっ殺す」などとわめきちらし、気が済んだところで病院から出て行ったという。

■警察が介入


脅迫された医師は、その後に通報。被害届を受理した警察がすぐに捜査を開始し、夫とその仲間らの身柄を確保した。

怖い目に遭った医師はメディアの取材に応じ、「あの妊婦さんは、重篤な状態で病院にやって来ました」「だから手術をしたのに、ご主人に脅されました」とメディアにコメント。ずいぶん荒れていたという男たちに襲われなかった点は、不幸中の幸いだった。

想定外の医療費請求で、パニックになっていた可能性もあるこの男。それでも妻子の命を救った医師に感謝するどころか脅迫するとは、あまりにも浅はかだった。

・合わせて読みたい→母親の恋人に妊娠させられた10歳少女 中絶を認めない医師に批判集まる

(文/しらべぇ編集部・マローン 小原

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ