岡田結実、婚姻・離婚届のオンライン化に反対「ショッピングついでにしたくない」

 女優でタレントの岡田結実(20)が18日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に出演。行政手続きのはんこ使用廃止を進める政府が、婚姻届と離婚届の押印廃止も検討していることについてコメントした。

 上川陽子法相が9日の記者会見で婚姻届と離婚届の押印廃止を検討していることを明らかに。本人確認の精度が上がる、悪用が減るなどの利点もある一方、オンライン化で手続きが簡易になることで「離婚率が急上昇するのでは」との声も上がっている。

 岡田は「離婚も結婚も、はんこは必要だと個人的に思っている」とはんこ廃止に反対。「ショッピングついでに離婚とか、結婚とかしたくない。怒ったらご飯食べた後に携帯で“パパパッ、離婚届”ってしちゃいそう」と懸念した。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ