『紅しょうがのミント!のこといろいろ聞いてミント!』学天即・奥田編



(C)吉本興業

みなさんこんにちは!
この季節になると次々発売してくる芋栗南瓜のお菓子って、食べんでもだいたい味分かるのについつい買ってしまいますよね。
どうしたもんでしょうか。

吉本興業芸歴8年目紅しょうがが「ミント!」の出演者の皆さんにインタビューして自ら記事にするこの企画。

第4回目は、前回の学天即・よじょうさんに続き、木曜日レギュラーの学天即・奥田修二さん!
勿論ゴシップも仕入れてきましたよ!

ミント!は命綱



(C)MBS

稲田: 「奥田さんにとってミント!とは何ですか?」
奥田: 「最後ちゃうか、そういう質問は。」
稲田: 「先に聞きたいんです!」
奥田: 「現状命綱、かな!」
熊元: 「よじょうさんも一緒の意見でした(笑)。奥田さんは元々ニュースに詳しい印象なんですが、元々コメンテーターをやりたいと思っていたんですか?」
奥田: 「できるならやりたかったけど、狙ってなれるもんでもないし。漫才頑張ったら漫才の出番増えるとかあるけど、何を頑張ったら情報番組でれるかわからへんし。」
稲田: 「政治のことでブログも書かれてますもんね!」
奥田: 「喋れるにこしたことないからね。元々好きやし。」

丸メガネの説得力!?



(C)MBS

熊元: 「ミント!が始まってから何か変わったことはありますか? 新聞をとるようになったとか。」
奥田: 「新聞は逆にやめたもんね、十分やもん。」
稲田: 「何で情報収集されてるんですか?」
奥田: 「もう新しく知ることがなくて、政治のニュースに関しては。戦後ずっと変わってないから。大臣変わったとかはあるけど、その都度増えていくものはネットで調べりゃわかるから。昔は政治入門書とか本めっちゃ読んでたけど。」
熊元: 「それは芸人になる前からですか?」
奥田: 「芸人になってからかな、そっちに興味でたのは。でもずっと選挙は好きやったな。」
稲田: 「選挙って好きとかあるんですか?(笑)」
奥田: 「だって二十歳になったら酒飲める、タバコ吸える、選挙行ける、よっしゃー! と思ってたもん!」
紅しょうが:「投票したくてたまらなかったってことですか?」
奥田: 「周りは誰も行ってなかったけどね。」
熊元: 「ちなみに学生時代はちゃんと青春も送っていたんですか?」
奥田: 「そらもう顎ひげピアスよ。」
稲田: 「えー!(笑)そんなイメージないです!」
熊元: 「確かに一年目の奥田さんイケイケやった気がします(笑)」
奥田: 「そう実はね。」

(C)MBS

稲田: 「ちょっと前は金髪になって、赤髪になって、今は黒髪の丸メガネですか?!(笑)」
熊元: 「丸メガネはミント!に出演するようになってからですか?」
奥田: 「これはミント!の前からかけていて、丸メガネかけたらミント!に出れた感じ!」
熊元: 「なるほど! 丸メガネ効果やったんですね!」
奥田: 「大事やで! メガネかける前にリンゴ姉さんがやってる番組で、東海大学の教授の金慶珠さんとデヴィ夫人に挟まれた時があったんやけど、テレビで観てたらなんか若造が間におるなぁって感じやってん。でも次丸メガネかけて出たときはデヴィ夫人と東国原さんに挟まれてたけど、これは戦えてるなって! デヴィ夫人の横でも戦えてるぞって!」
稲田: 「そんなに丸メガネ一つで違いますか?(笑)」
奥田: 「丸メガネだけで説得力が全然違うから! 恥ずかしかったんやけどね、伊達メガネやから。一回金髪っていう恥ずかしいことやったから、メガネなんかかけれるに決まってるやんな!」
熊元: 「メガネは漫才の出番中もかけられてるんですか?」
奥田: 「かけてるよ。」
熊元: 「女性の意見としては、どこかだけで眼鏡を外している奥田さんが欲しいんですけど。例えばトークライブだけ外すとか」
奥田: 「そっちの方が恥ずかしいわ!」

ゴミをゴミとしない素晴らしさを力説



(C)MBS

稲田: 「奥田さんはゴシップ大好きと聞いているのですが、ミント!内のゴシップがあれば教えて欲しいです!」
奥田: 「(MBS報道局解説委員の)辻憲太郎さんがメガネかけてるんやけど、あれは拾ったメガネらしい!」
紅しょうが:「え! 拾ったメガネ?! テレビに出てる人がですか?!(笑)」
奥田: 「本人が言うてた!」
熊元: 「分からないですね見た目では!」
奥田: 「前にその眼鏡を持ってた人の癖か、耳にかけるところに噛んだ跡があるらしい!」
稲田: 「最悪や!」
奥田: 「辻さんは気にせえへんねん! SDGsを誰よりも先に取り入れてたから。あの人は解説員として素晴らしい! ゴミをゴミとしない!」
熊元: 「そう聞いたら素晴らしいことのように思えてきました。」

注目して欲しいポイントはここ!



(C)MBS

熊元: 「カラオケで女性に歌って欲しい曲って何ですか?」
奥田: 「まあ、だいたいみんな歌えるやろう、って曲と知ってくれてたら嬉しい、の2曲あるかな。」
稲田: 「熊元さんどっちが聞きたいんですか?」
熊元: 「もちろん、知ってくれてたら嬉しいのほうで!」
奥田: 「supercellの『君の知らない物語』。」
熊元: 「アニソンの曲ですね?」
奥田: 「そう『化物語』のやつ!」
稲田: 「熊元さん歌える?」
熊元: 「あー昔は歌えたんやけどなぁ。」
奥田: 「絶対知らんやろ!」
熊元: 「これは押さえとかなあかんかったなぁ。」
稲田: 「もう一つのほうはなんですか?」
奥田: 「大塚愛の『プラネタリウム』。花より団子の1の方やね。途中で花火があがるからな! あそこがいいねんなぁ」
熊元: 「それは余裕で歌えるのでsupercell練習しときます!」

(C)MBS

稲田: 「最後にミント!に出ている俺のここ注目して欲しいっていうところがあればお願いします!」
奥田: 「基本的に決めていることがあって、芸人のコメンテーターさんがよく言う「そうですよね」って言って始まるねんか。自分はそうですよねは言わんようにしてる。」
熊元: 「確かに聞くセリフですね。」
奥田: 「そうですよねって言うと、もう喋らんでいいといえばいいからね。「確かにそれもあるんですけど」は使うことがあるけど。」
稲田: 「そうですよねって言うのをやめて、丸メガネを始めたということですか!」
奥田: 「そう! それがミント!への近道です!」

今回、奥田さんの丸メガネを追求するインタビューとなりましたが、改めて見た目の印象は大事なんだと再確認させていただきました。
ただ最後まで奥田さんはメガネない方がかっこいいですよ、と言えなかったことをインタビュアーとして後悔しています。

番組概要


『ミント!』
放送:毎週月~金曜日 15:49~19:00放送 ※関西ローカル

出演者


MC:大吉洋平アナウンサー
アシスタント:野嶋紗己子アナウンサー(月・火)
西村麻子アナウンサー(水・木・金)
Newsミント!キャスター:西靖アナウンサー
Newsミント!サブキャスター:上田悦子アナウンサー(月・火・水)
玉巻映美アナウンサー(木・金)
お天気キャスター:広瀬駿(気象予報士・防災士)
月曜日:月亭方正、たむらけんじ、文美月(ロスゼロ代表)
火曜日:ロザン(菅広文、宇治原史規)、三倉佳奈、浅尾美和、田中理恵、竹下佳江
水曜日:シャンプーハット(こいで、てつじ)、仲岡しゅん(弁護士)
木曜日:学天即(よじょう、奥田修二)、山口真由(ニューヨーク州弁護士)、福本容子(毎日新聞客員編集委員)、村瀬哲史(東進ハイスクール講師)
金曜日:哲夫(笑い飯)、中間淳太(ジャニーズWEST)、小籔千豊、浜本広晃(テンダラー)、野々村友紀子(放送作家)

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ