King Gnu、ニュー・シングル『三文小説 / 千両役者』12月リリース

Billboard JAPAN



King Gnuが、ニュー・シングル『三文小説 / 千両役者』を、2020年12月2日にリリースする。

2020年1月にリリースし上半期ナンバーワンヒットアルバムとなった『CEREMONY』以降初、約9か月ぶりの新作リリースが決定。日本テレビ系 土曜ドラマ『35歳の少女』の主題歌「三文小説」と、NTTドコモ 5G「希望を加速しよう2nd篇」CMソング「千両役者」の2曲が、両A面のシングルとしてリリースされる。ジャケットアートワークは2曲それぞれのモチーフが合わさって構成。初回生産限定盤に付属する特典ブルーレイディスクには、2019年10月に行われた日比谷野音のライブが約90分にわたり収録される。

なお、楽曲「三文小説」は10月19日から全国のラジオや有線でもオンエアが開始され、10月30日から先行配信がスタートする。

◎リリース情報
先行配信「三文小説」
2020/10/30 RELEASE

シングル『三文小説 / 千両役者』
2020./12/02 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+Blu-ray)>
BVCL 1110 / 1111 / 3900円(tax out)
<通常盤(CD )>
BVCL 1112 / 1000円円(tax out)

【CD】
01. 三文小説
02. 千両役者

【初回生産限定盤 特典Blu-ray Disc】
・King Gnu Live Tour 2019 AW 2019. 10. 22 日比谷野外大音楽堂(約90分収録)
飛行艇
Sorrows
あなたは蜃気楼
ロウラブ
It's a small world
Vinyl
Overflow
NIGHT POOL
白日
Slumberland
Hitman
The hole
Don't Stop the Clocks (Acoustic)
McDonald Romance (Acoustic)
Bedtown (Acoustic)
Tokyo Rendez-Vous
Prayer X
Flash!!!
Teenager Forever
-ENCORE-

サマーレイン・ダイバー

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ