こんな立派な牛、見たことない! 思わず記念に2ショット撮ってもらっちゃいました!! マサイ通信:第422回



スパ! ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。趣味は牛! ところでみんなは、大好きな有名人とか、大好きな車とかと出会ったら、どうする? 記念写真、撮らね? 撮るよね? よかった。オレもだ。

先日ね、もうね、人生初。こんな立派な牛、見たことないっ! ってくらいのツノを持った牛がいてね。まるで近鉄バファローズのマークみたいなツノの牛でね。思わず写真撮りまくりだし、ツーショットまで撮ってもらっちゃったのダ!!

どこにいたのかって、つい先日にも紹介した「新しい貯水タンク」さ。もちろん野良ではなく、持ち主がいる。オーナーさんに話を聞いたら、価格は11万ケニアシリング(約10万7000円)だったとのこと。ウム。納得の値段だ。

何度も言ってるけど、マサイの世界のステータスは金よりも牛だから。最高の牛を持っていることは、最高のスポーツカーを持っているに等しく、金持ちだから牛持ちなのではなく、牛持ちだから金持ちなのだ。わかったかな? では、さらばじゃ! オレセリ。

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ