脈アリどころかド本命!男性が本気の女性にしかしない行動

カナウ


脈アリどころかド本命!男性が本気の女性にしかしない行動

「脈アリかな?」と悩む彼の行動、もしかすると、ド本命の本気の女性にしかしない行動かもしれませんよ。
女性からしてみれば、「付き合って下さい」の言葉以外は、何とも曖昧で悩ましい言動かもしれませんが、傍から見れば、それって本気ってことじゃない? と思うようなこともあります。
男性が本気の女性にしかしない行動から、意中の彼の心を探ってみましょう。

目次

デートに誘う…大抵はド本命!本気の女性しか誘わない


本気というものをどう定義するかにもよりますが、男性は女性をデートに誘う際、前提に「好き」という気持ちがあります。
男性というのは、「好きなのかどうかわからないけど、デートを通してそこで判断しよう」と思ってデートに誘うことはあまりないので、「デートに誘う=好き」と捉えても問題ないでしょう。
デートも、「デート」として誘わないケースもあるため、「これってデートなの?」「ただ誘っているだけ?」と悩む人も出てきますよね。
何をしたらデートという定義はありませんし、関係性や相手の性格などを考えたら、自然とデートか否かも見えてくるはずなのですが、全く空気が読めずにわからない女性は、何をしたらデートなのかと定義を探るのではなく、直接聞いてみて下さい。
「これってデート?」と。
ただ、付き合っている訳ではないので、「好き」の度合いはまだまだ低い段階です。
芽が出て間もない時期なので、デートをしても関係が進展しないことも十分にあります。
「何となく違うと感じた」「デートで幻滅した」と思われることもあるので、「デートに誘うってことは、私のこと好きなんだ」とまずは確信して、あなたが関係を進展させたいと思うなら、あなたからも多少はアプローチをしてみましょう。
関係を進展させるのは、お互いの努力があってこそ。

嫉妬やヤキモチはド本命な行動


脈アリどころかド本命なわかりやすい行動が、嫉妬やヤキモチといった感情の出る行動です。
例えば、優しくされたら「これって脈アリ?」と悩むかもしれません。
優しさというのは、自分だけに向けられるものではありませんので、周囲がヤジを飛ばすほどえこひいきをされていれば、わかるかもしれませんが、ちょっとの優しい行動ではわかりにくいものです。
でも、嫉妬やヤキモチという感情は、確実に好きな気持ち、本気の気持ちがないと湧かないものですよね。
中には、そうでもないのに自分がチヤホヤされないだけで嫉妬する人もいますが、男性にはあまり見られない感情なので、自分に嫉妬やヤキモチを妬いていたら、ド本命と思っていいでしょう。
他の男の人と仲良く喋っていると機嫌が悪くなる人、急に冷たくなる人、元カレや他の男の人との話を聞きたがらない、話をしてもいい感触がない、このような男性は、女性からすると面倒くさい男性かもしれませんが、脈アリか否かで言えば、確実にあなたに好意を抱いている、しかも、本命と思っている男性ですよ。

さいごに


付き合う前なので、ド本命だとわかる行動は少ないですが、デートに誘ってくれる男性、あなたにヤキモチを妬く男性は、確実にあなたのことが好きなド本命の男性だと思って間違いないので自信を持って下さい。
(瀬戸 樹/ライター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ