『俺100』、第3話ゲームマスター役で天龍源一郎が参戦!ARメイキング動画


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』。その第3話に、ゲームマスターの声優として、プロレス界のレジェンド「天龍源一郎」が参戦。第4話以降の次回予告の音声も天龍源一郎が担当することが決定した。

本作のキーキャラクターとなるゲームマスターは毎回声が変わる特殊な存在だが、第3話ではプロレス界のレジェンドで現在はタレントとして活躍中の天龍源一郎(現代でのゲームマスター)と、声優界のレジェンドである古川登志夫(異世界でのゲームマスター)がダブルキャストで担当した。

さらに、天龍源一郎のアフレコの様子を収録したメイキング&コメント動画も公開。ゲームマスターの独特の口調に苦戦しながら収録する様子を見ることができる。

◎天龍源一郎のコメント
俺も今まで色んな奴と戦ってきたけど、ゴブリンとか巨大なムカデとかは戦ったことないなぁ。
今後も色んな敵が出てくるらしいけど、主人公たちがどうやって戦っていくか俺楽しみだよ!
アニメ「100万の命の上に俺は立っている」絶対に見てくれよ!
○●天龍源一郎 アフレコメイキング&コメント動画

TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』は、TOKYO MXほかにて放送中。天龍源一郎がタイトルコールや次回のサブタイトルを担当している第4話の予告動画も公開されているので、あわせてチェックしておきたい。各詳細はアニメ公式サイトにて。
○●#04「コルトネルのカハベル」予告動画

(C)山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ