chay、挙式キスショット公開 新婚・山本美月「ドラマみたい!!」と祝福

かねてから交際していた一般男性との入籍を今年5月18日にインスタグラムで発表したシンガーソングライターでモデルのchay。約半年経ってから挙式したchayが式でのウエディングドレス姿や夫とのキスショットなどをこのほど公開した。多くの祝福が寄せられるなか、同じ雑誌のモデルとして活動した女優でモデルの山本美月も思わず「ドラマみたい!!」と声をかけた。

5月18日に自筆のメッセージを画像にして、「この度、兼ねてからお付き合いをしている一般男性の方と入籍いたしました」と結婚を報告したchay。「誰に対しても分け隔てなく優しい誠実な方です。そんな彼となら、笑顔で溢れた温かい家庭を築けると思い、結婚する運びとなりました」と夫となった男性の人柄と結婚の決め手も明かしていた。

当初予定していた挙式は延期していたが、chayは10月13日に「先日、結婚式を挙げました」とインスタグラムで報告。「この日まで何度も“やらないほうが良いのではないか”と葛藤してきました。」というchayだが、「両親から背中を押してもらい、こうして家族のみで式を挙げることが出来て心から嬉しく思います。」と喜びいっぱいの様子だ。「細心の注意を払い、新しい形での結婚式ではありましたが、とても温かい空間でした。」と振り返った。

この投稿に添えられたのは、ウエディングドレス姿のchayの頬に新郎がキスをする挙式ショット。これに山本美月が「ドラマみたい!! おめでとう」とコメントすると、chayも「美月さん ありがとうございます 美月さんも改めて本当におめでとうございます」と今年8月に俳優・瀬戸康史との結婚を発表した山本を祝福しながらお礼を述べた。chayと山本は女性ファッション雑誌『CanCam』の専属モデルとして、約3年間活動時期が重なっている。先輩となる山本は2017年9月号で卒業したが、chayは現役で『CanCam』現役モデルの結婚はchayが初めてだという。

翌日にもドレス姿を何枚か披露したchayは、「同じように挙式の延期などを決断し、不安を抱えている方や執り行うべきか葛藤している方も沢山いらっしゃると思います。それぞれの形、それぞれの選択を信じて。少しでもご参考になれば嬉しいです」とコロナ禍での挙式を悩んだり迷っている人々へメッセージを送った。女性ファンも多いことから「いつかのために、ドレスやアクセサリー参考にします」「ヘアスタイルもう少し見たい」などの声も寄せられている。

今月23日に30歳の誕生日を迎えるchayは料理が好きなようで、インスタグラムにはたびたび手料理の写真が投稿されている。10月8日は「アンコウの肝をゲットしたので自分であん肝ぽん酢を作ってみました 下処理が大変だったけど、濃厚で美味しかった」と家庭料理ではなかなか見かけない食材にもトライしていて、8月30日には「キッチン道具を新調しにかっぱ橋へ 色んな種類があって楽しい」と食器具などを扱う問屋街を訪れて、巨大な泡だて器を手に笑顔を見せていた。

胃袋をギュッと掴まれていそうなchayの夫だが、そんなchayの新曲『花束』のMVでは彼女がキッチンに立つ様子も収められている。「どんな花束よりも、どんな輝きよりも、あなたとの何気ない日常が大切」といった歌で、まるで彼女の新婚生活を連想させられる内容だ。



画像2~7枚目は『chay 2020年10月13日付Instagram「先日、結婚式を挙げました」、2020年10月14日付Instagram「沢山の温かいメッセージありがとうございます」、2020年8月30日付Instagram「キッチン道具を新調しにかっぱ橋へ」、2020年10月8日付Instagram「最近のchayごはん」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ