2.5次元で活躍する若手俳優が集結『田園ボーイズ』超最速配信決定

dwango.jp news


9月4日に全国ロードショーした、人気2.5次元俳優×新進気鋭の脚本家軍団が織りなす、青春サクセスストーリー!?劇場版『田園ボーイズ』が超最速でデジタル配信決定。10月23日(金)より期間限定で配信される。また、キャスト陣による特別映像(②カタオカ編、③ヤスオ編、④ジロウ編)付クイズキャンペーンも実施。配信を記念して、メインキャストの有澤樟太郎伊万里有田中尚輝松浦祐也からのコメント映像も公開された。そして同日には、主題歌を担当したDUSTZの【ストリーミングライブ『trigger』~from eggman~】も開催。

本作は、ミュージカル『刀剣乱舞』や舞台『どろろ』などで人気を放ち、昨今『テレビ演劇 サクセス荘2』などTVドラマでも活躍の場を広げる有澤樟太郎が主演のシンジを務める。共演には有澤と同じくミュージカル『刀剣乱舞』や、舞台『機動戦士ガンダムOO-破壊による再生-』に出演する伊万里有がカタオカ役。ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』 、舞台『僕のヒーローアカデミア The "Ultra" Stage』の田中尚輝がヤスオ役など、2.5次元の舞台を中心に活躍する若手俳優が集結。


そして、主演した『岬の兄妹』の熱演で高い評価を得た松浦祐也がジロウ役を演じ、若手俳優3人の精神的な支柱となり撮影現場を盛り上げた。また、イケメン4人衆を脇から支えるのは、木下ほうか、藤吉久美子、三津谷葉子などドラマ版からの続投となる演技派揃いのベテラン陣。そして、劇場版からの参加となるのは、今年春に結婚を発表した遊井亮子の他、山谷花純、尾関高文(ザ・ギース)、池田良など、実力派俳優が揃った。

また、主題歌を担当するのは俳優・アーティストとして活動する藤田玲がボーカルを務めるバンド「DUSTZ」。劇場版『田園ボーイズ』主題歌『Trigger』を初披露する【DUSTZ ストリーミングライブ『trigger』~from eggman~】が、10月23日(金)20:30~(Streaming+)にて生配信される。ドラマ版『田園ボーイズ』主題歌『JealousBeat』をDUSTZバージョンとしてリミックス、今回のストリーミングライブで初披露となる。『Trigger』CDリリースは2020年10月31日予定。カップリングには今回初披露の『JealousBeat~DUSTZ side~』が収録される。このたびCDリリースに先駆け、『Trigger』のMVも公開中。昨今のライブ開催が難しい現況の中、ファンとの絆を大切にしたい、という藤田玲による声掛けにより、自身の公式ファンクラブ、公式ファンコミュニティの会員から募ったレスポンス動画も収録した仕上がりとなっている。

このオリジナルストーリーを作り上げたのは、舞台を中心に人気作品を手掛けているクリエイター達。企画協力には上田誠が主宰するヨーロッパ企画。脚本には劇団【男肉 du Soleil】の団長・池浦さだ夢。監督は林遣都が主演した映画『チェリーボーイズ』でメガホンを取り、こじらせ男子たちを瑞々しく描いた西海謙一郎が担当。劇場版『田園ボーイズ』は、10月23日(金)17:30よりドラマ版一挙をニコ生にて無料配信。そして、DUSTZのストリーミングライブは20:30からスタート。劇場版『田園ボーイズ』は、21:30から有料生配信開始。また、10月30日(金)より、amazonビデオ、ビデオマーケット、GYAO!ストア、DMM.com、ニコニコチャンネルなどでも配信開始。

(C)2020「田園ボーイズ」製作委員会 (C)DOLCESTAR RECORDS

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ