「薄手ニット」があるといい理由|ワードローブにもたらす効果とは?

GISELe

肌感を落ち着かせてくれたり、もの足りなさを補ってくれたり。アンバランスな季節感を逆手にとって、シンプルな装いで陥りがちな悩みを解消する、ベストなスタイリングを考察。

ニットのスタイリングを一覧でチェック

01
適度な重みが加わるから
>>「肌感」がいきすぎない
ぬくもりをとり入れることで、装いに落ち着きを。やさしい風合いのおかげで、マイルドな印象。

A : TANK TOP
「タンクトップに厚みを出す目的」
ウォーミィなブラウン&凹凸のある素材の奥行きによりタンクのインナー感を払拭。ニットのなかでも表情の異なる、毛足の長いストールをアクセントにしてさらなる趣を加算。

ブラウンニットタンクトップ 7,990円(税込み)/バナナ・リパブリック デニムパンツ 18,000円+税/リーバイス® オーソライズド ビンテージ(リーバイ・ストラウス ジャパン) ブラウンベージュストール 33,000円+税/FILL THE BILL(4K) バッグ 20,000円+税/ミヤモトコウゲイ(カレンソロジー 新宿) キャメルサンダル 30,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム)

B : +SHORT PANTS
「短め丈ボトムは上で重みを」
軽快なハーフパンツには、ざっくりとした長そでニットでボリュームを補いバランスを調整。手首が出るそで丈&粗い編みなら厚みがあっても抜けて見える。

黒ニットトップス 6,990円+税/プラステ 黒ハーフパンツ 24,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) サングラス 47,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) 白トートバッグ 86,000円+税/discord Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト プレスルーム) パンプス 26,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 素材の温度差が、黒一色ののっぺり感を回避。

C : DEEP V-NECK
「デコルテ見せもエレガントに着地」
Tシャツよりもきちんと感が出るハイゲージニットなら、センシュアルなデザインでも品のいい仕上がりに。相反する辛口なレザーでスタイル&バランスアップを両得。

キャメルパフスリーブトップス 7,990円(税込み)/バナナ・リパブリック ブラウンフェイクレザータックパンツ 7,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) ブラウンバッグ 18,000円+税/MARROW(4K) キャメルサンダル 29,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 秋めいた素材どうしを組み合わせると、ワンツーでも単調に見えずに深みが増す。

02
質感がソフトだから
>>「正統派」なのにリラクシー
かっちりとしたアイテムや硬派な組み合わせを、ニットの穏やかさで心地よくシフト。好感度は守りつつ、まじめさが緩和されて着くずしたようなこなれ感を演出。

D : +BLACK SKINNY
「黒スキニーの緊張感をゆるめる」
やわらかくてゆったりとしたニュアンスのある白で、ストイックなスキニーパンツの印象をマイルドに。白Tからニットへの変換で上品なムードにアップデート。

ニット(メンズ) 9,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ 渋谷店) 黒スキニーパンツ 15,000円+税/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) カチューシャ 1,480円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バッグ 10,400円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) サンダル 29,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) しなやかなニットだから、メンズサイズでも体に沿い、キレイ。

E : COMPACT TOPS
「隙のない黒をカジュアル仕様に」
ルーズなパンツをコンパクトなトップスでシェイプした黄金バランス。ハイゲージならではのたおやかさでメンズっぽいミリタリーテイストが、女らしい表情に。

黒ノースリーブニット 16,000円+税/BATONER カーキカーゴパンツ 22,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) PVCバッグ 1,800円+税/ル・ワークウェア(リレイト) 黒サンダル 9,800円+税/kiwi(ROSE BUD 新宿店) シンプルな黒がクラシカルに傾く首つまりデザイン。すっきりとしたノースリなら、ニットとはいえ暑苦しさはなし。

F : +WHITE SHIRT
「パリッとした白シャツを柔和に見せる」
実直なイメージが強い白のえりつき。すそからしっとりとしたスカートをのぞかせて質感に緩急づけ。素材に加えてプリーツによるソフトなニュアンスが力みをほどき、親しみやすく。

白ロングシャツ 29,000円+税/FILL THE BILL(4K) バーガンディウールスカート 39,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ブラウンバッグ 53,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ローファースリッポン 16,000円+税/TODAYFUL(LIFEs 代官山店) コクのあるブラウンでさらに温厚なルックスに。白多めで、ニットもさわやか。

03
ニュアンスのある色みだから
>>「淡色どうし」にも深みが出る
洗練された今っぽい見た目をつくる半面、メリハリ不足が気になる淡配色。厚みのある素材で抑揚をつければ奥行きが広がる。ぬくもりを感じさせる絶妙な色みも、やさしいニットならでは。

G : YELLOW+IVORY
「たまご色がさらにまろやかに」
トーンをおさえた色みのおかげで、クリーミィなイエローと合わせたときもなじみやすく、リアルな甘さへ昇華。真っ白だとやや勇気を伴う、タイトなボトムのハードルも下がる。

イエロークルーネックTシャツ 6,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ 渋谷店) アイボリーニットスカート 15,000円+税/munich(ピーチ) ハット 14,800円+税/LACK of COLOR(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) トートバッグ 1,000円+税/原宿シカゴ 神宮前店 キャメルパンプス 13,900円+税/A de Vivre 鋭角なフォルムもニットだからやさしげ。

H : ALL WHITE
「ニットの肩巻きで立体感をメイク」
毛足の長いカーディガンを盛り上げ役として+1。色みや質感の差によって、白一色でまとめた潔さの角がとれ、スタイリングに動きだけでなく愛嬌までプラス。

白キャミソール 2,900円+税/Ungrid 白チノパンツ(一部店舗限定) 7,990円(税込み)/Gap(Gap新宿フラッグス店) 肩にかけたニットカーディガン 39,000円+税/RUS(フレームワーク ルミネ新宿店) レザービーチサンダル 6,300円+税/AKTE 印象に残る、ふわふわとした質感。着ないで巻けば今からでも十分に活躍。

I : BEIGE+PINK
「ソフトな質感がくすんだ色を強調」
フェミニンなピンクにヴィンテージのような味わいが足せる、ドライなベージュ。配色をかわいいだけで終わらせないモードなデザインも、フレンドリーさが味方して挑戦しやすく。

ベージュニット 5,900円+税、中に着たグレーワンショルダートップス 2,900円+税/ともにRANDA ピンクテーパードパンツ(8月~9月発売予定) 50,000円+税/D/Nero(フィルム) サングラス 34,300円+税/Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ソフトハンドバッグ 6,000円+税/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) ベージュミュール 5,900円+税/RANDA

04
素材自体はカジュアルだから
>> 気張らずかなう「ドレスアップ」
一見華やかな色やアイテムを使ったスタイリングも、親しみやすいルックスを味方につけて日常化。特別感が加わることで、ニット自体のラフさも軽減。

J : SET-UP
「かっちりコーデのハズし役」
フォーマル感が強い、ハンサムなジャケットのセットアップにほっこりとしたチェック柄バッグがチャーミングなアクセント。マニッシュになりすぎず、かわいげのあるバランスが完成。

ベージュリネンジャケット 6,980円+税、ベージュリネンハーフパンツ 4,980円+税/ともにSTYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) 白スクエアネックボディスーツ(オンライン限定) 2,490円+税/Gap(Gap新宿フラッグス店) 眼鏡 38,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) チェックビッグバッグ 26,000円+税/ミカデラヴァッレ(フレームワーク ルミネ新宿店) ベージュパンプス 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ)

K : VIVID RED
「赤の強さをやさしくトーンダウン」
高発色なアイテムを臆することなくとり入れられるのもニットの強み。鮮やかな赤がマイルドに見え、なじみ深いデニムをちょうどいい女らしさに誘導。

赤ニットトップス 2,600円+税/ROSELEAP デニムパンツ 19,000円+税/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) ショルダーつきバッグ 23,000円+税/DECKE(アイクエスト ショールーム) トングミュール 38,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) インパクトのある色だからこそ、デザインやシルエット自体はシンプルかつミニマルに徹して大人っぽさを意識。ひじ下くらいの長めのそで丈も赤を落ち着かせるポイント。

L : GLOSSY SKIRT
「光沢プリーツをカジュアルに転換」
ツヤめくスカートとは対照的な、かわいた質感を合わせてリラックス感のある装いに誘導。プリーツと同色の黒で引き締めて統一感を出せば、異素材でもちぐはぐに見えない。

リネンコットンノースリトップス 16,000円+税/ソブ(フィルム) 黒プリーツスカート 18,000円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ 渋谷店) 頭に巻いたスカーフ 27,000円+税/TOTEME(ザ ストア バイシー 代官山店) ショルダーバッグ 51,000円+税/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) 黒ミュール 9,800円+税/kiwi(ROSE BUD 新宿店) 気品漂うシックな配色。首つまり&ノースリーブで粗めの編みでもシャープ。

当記事はGISELeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ