「周りの目を気にしすぎる」14歳女子のお悩みに和楽器バンドが贈る1曲

TOKYO FM+



和楽器バンドの町屋さん(Gt/Vo)と神永大輔さん(尺八)が、10月14日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」にコメント出演。リスナーから届いたお悩みに、自身の楽曲の中からオススメの1曲とアドバイスを贈りました。

――リスナー(14歳・女性)のお悩み

小さいころから、周りの目を気にしすぎてしまいます。でも消極的ではなくどちらかというと積極的なタイプで、学級委員みたいな役割についています。だからこそ「なんでこの人がやってるんだろう」とか、「全然仕事してないじゃん」とか思われてるんじゃないかと不安になってしまいます。だからといって、目立たないように自分を殺して生きるのも嫌です。どうすればいいと思いますか。

――このリスナーのために選んだ楽曲は、「日輪」です。

町屋:僕も(相談者と)同じような子だったと思うんですよ。目立ちたいけど、周りの目をすごく気にしちゃうみたいな。でもどこかで自分を開放する瞬間、方法を身に付けたのかなと思うんですけど……。

神永:(相談者は)すごく優しい方なんだと思うんですよね。いろいろ迷うことがいっぱいあるんじゃないかなって思うんですけど、自分の優しさに自信を持って大丈夫です! 自分を殺して生きる必要もない。でも頑張りすぎちゃって疲れちゃうこともあるから、ちゃんと自分のペースを知って、休みが必要なときには休んだほうがいいかなと思います。

町屋:そうね。マイペースにやることが大事ですよね。

神永:大事です!

町屋:自分のペースを壊さないことが疲れずにいる一番のあり方なのかなと思うので、その辺を意識してみてください。



今回、リスナーに贈った楽曲「日輪」は、10月14日リリースのニューアルバム『TOKYO SINGING』に収録されています。詳細はオフィシャルサイト(https://wagakkiband.com/)まで。

番組では当コーナーを担当する松田部長と週替わりで登場するアーティストの皆さんが、リスナーのお悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイト(https://www.tfm.co.jp/lock/matsuda11/)でご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年10月22日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~金曜 22:00~23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

当記事はTOKYO FM+の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ