「返してください!」 本銚子駅の時計が盗難、銚子電鉄が返却呼びかけ

BIGLOBEニュース


経営難続く千葉県のローカル線「銚子電気鉄道(銚子電鉄)」は15日、本銚子駅の時計が無くなったとして「盗った方、返してください! 」とTwitterで呼びかけた。

盗難に遭ったのは、本銚子駅舎内の待合室に掛けられ時計。2017年の「24時間テレビ」の企画でヒロミがリフォームした際に修理された。銚子電鉄によると、14日夜から無くなったとのこと。「駅の利用者である小学生や皆様が大変困っています…」「ヒロミさんになおしてもらった大事な本銚子駅の時計、盗った方、返してください!」と切実な声をあげている。また、すでに警察には届け出済みだが、目撃情報も求めている。

この呼びかけにTwitterでは早く返ってくるよう願う声が殺到。防犯カメラなどの設置を提案する声も寄せられているが、経営難である銚子電鉄の状況から「線路の石までも売ってるところに2万負担しろというのも酷」というコメントも寄せられている。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ