【A型×B型×O型×AB型】プライドが高い血液型ランキング

yummy!


【A型×B型×O型×AB型】プライドが高い血液型ランキング

あなたはプライドが高いほうですか?
プライドの高さは、自分らしさを形成するもの。
しかし、あまりに高いと、高慢な態度になってしまい、近づきがたい人になってしまいます。
そこで今回は、プライドが高い血液型をランキング形式でまとめてみました。
好きな人の人となりを把握するヒントや、自分自身を見つめるきっかけにしてみてくださいね。

目次

第一位:B型


B型は負けず嫌いな血液型です。周りに認められることに躍起になってしまうタイプ。頑固で自分の考えにこだわり、しつこく説得するように、周りに同じ意見を押し付けようとするでしょう。まさにプライドが高いと言っていいと思います。能力の高いB型ほど、この傾向が高いといわれています。自分がフル回転して出した考えを、認めてほしいと思うのでしょう。
B型は人に合わせるのが苦手なタイプです。人の好き嫌いもハッキリとしており、自分が興味のないことを興味持ったフリをするのも苦手なほど、コミュニケーションが不器用です。男らしいタイプが多く、女性でも男気にあふれた人が多いでしょう。
思ったことはストレートに口に出してしまうので、駆け引きのない付き合いを臨みます。合う人とは合うのでしょうが、多くの人には近づきがたい印象を与えるでしょう。もう少し周りの意見に耳を傾けたり、周りの意見を受け入れたりできる度量が身に着けられると、親しみを持たれ、人気も寄ってくると思います。

第二位:O型


O型はB型以上に頑固な血液型です。そう見えないのは、O型が大雑把で細かいことにこだわりを持たないからかもしれません。理性的な人が多く、怒っていても怒っていいのか、冷静に考えられる人が多いといわれています。しかし、中身は意外と短気な人が多いでしょう。

また、O型は聞き上手で、穏やかに映ることが多いもの。されど、O型自身にはしっかりと自分の意見を持っていることが多いでしょう。O型は現実主義者で、相槌を打っているようで、自分がいま置かれている状況を把握するように、情報収集をしていることも多いです。
B型ほどプライドは高くありませんが、決して低くもありません。O型がおおらかでいられるのは、それなりの自由と余裕があるからこそ。プライドの高さが、現実主義者、自分の意見を作るのでしょう。

第三位:AB型


AB型は気まぐれな血液型です。A型の親しみと、B型のプライドの高さと、両方の側面を持っていながらも、AB型というつかみどころのない一面を兼ね備えています。
AB型はO型以上に冷静な血液型です。O型は自分のこと以外に冷静ですが、AB型は自分のことにも冷静に考えることができます。だからこそ、自分の考えもコロッと変えられるのです。
プライドの高さは、それほどでもありません。しかし、感受性が強く、感性でモノを考えるAB型は、自分のこだわりが強い人も多いでしょう。かたやシャイで、人付き合いはほどほどが一番と考える人も多いです。付き合いは人を選ぶかもしれませんが、AB型の人にはない魅力に惹きつけられる人は多いと思います。気まぐれで自由な気質も、憧れを抱く人も少なくないでしょう。

第四位:A型


A型は調和と情を大切にする血液型です。人のために動くタイプなので、「自分が自分が」という人は少ないでしょう。性格的に消極的で心配性なので、プライドの高さは感じられないと思います。だからこそ、人から損な役目を押し付けられることもあるのかもしれません。
しかし、A型にはA型の意見や本音がある場合もあります。ついつい、自分ひとりが我慢してしまうあまり、周りに対して投げやりな態度を取ってしまうこともあるでしょうか。自分から自分の本音を打ち明けるか、周囲がそれとなく意見をくみ取ってあげることが、大事になってきそうです。
ある程度のプライドも自分と自信を作ります。A型の場合は、もう少しプライドの高さを形成したほうが、仕事、恋愛など、諸々なところにいい影響をもたらすかもしれません。

おわりに


プライドは高すぎても高慢になってしまいますし、なさすぎても自信がなくなってしまいます。プライドを上手に形成することが、人の魅力を作るはず。
気になる人へのアプローチもしかり、人間関係を築きヒントにしてみてくださいね。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ