結婚しても変わらず彼と仲良しでいる秘訣

ハウコレ



つき合っていた当時はラブラブのカップルでも、結婚すると非日常から日常に変わってしまいます。毎日疲れて帰ってきますから、ささいなことでイライラして、つい相手にあたってしまうこともあるでしょう。いつも一緒にいますから、たまにはひとりになりたいと思うこともあるでしょう。仕事や家事に追われて、ため息をつきたくなる日もあることでしょう。

「ラブラブだった頃が懐かしい」

「また仲良しのふたりに戻りたいな」

そんな彼女のために、こっそりと秘訣を伝授していきますね。

■相手の話を聞こう
「ねえねえ、ちょっと話を聞いてよ」

結婚をすると、つい相手へ配慮することを忘れて、自分が全面に出てきてしまうこともあるかと思います。仕事への不平不満もあり、愚痴をこぼしてしまいたくなる。彼も同じ気持ちなのに、そのことを忘れて、ついつい自分のことを優先にしてしまいがちです。でもちょっと待ってください。最近ふたりの仲に陰りが見えているのは、彼女のわがままに原因があるかもしれないのです。毎日彼と顔を合わせる度、彼女が自分のことばかり話していたら、彼もうんざりしてしまいます。まずは自分のことはそっと横において、彼の言葉に耳を傾けましょう。

「話を聞いてくれてありがとう」

彼のまなざしが優しくなったら、彼女の心もふんわりとあたたかくなることでしょう。

■スキンシップを楽しもう
つき合っていたときは、出かけるときも手をつないでいたのに、いつのまにかなくなってしまった。最後にキスをしたのはいつだろう。もう思い出せない。そんな悲しいことってありません。積極的にスキンシップを取りましょう。彼と通りすがりに、背中をさすってもいいですし、休日前の夜には、お互いにマッサージをするのもおすすめですよ。後ろからぎゅっと抱きしめるのもいいでしょう。彼はつき合い当初を思い出して、彼女から愛されていることを改めて認識するでしょう。

「スキンシップを取らなきゃ」

そう堅苦しく思う必要はありません。思いついたときに、彼の手に触れたりすることでも十分です。きっとふたりの仲に光をともしてくれますよ。

■共通の目標を持とう
目標を持つと、日常はがらりと一変します。毎日の生活に張り合いが出てくるんですね。せっかく結婚したんですから、未来へ向けてふたりで共通の目標を持つことがおすすめですよ。

「マイホームを持とう」

「来年、海外旅行に行こう」

「車を購入しよう」

せっかくですから、ワクワクできる目標がいいですよね。そうと決まれば、ふたりで計画を立ててみましょう。お互いにアイディアを出すのも楽しい作業になります。毎月、月末には、計画に向けて状況を話し合うのもいいでしょう。

「お金が貯まったらどこに行こうか?」

「南国がいいな」

「私はヨーロッパがいい」

「車を買ったら、温泉旅行に連れて行ってね」

「そうだね、一週間くらいドライブしたいね」

「キャンプもいいよね。道具を揃えることも考えようか」

「来月も頑張ろうな」

結婚はつらいこともあるかもしれませんが、楽しいことも必ずあります。お互いに共通する目標を持つことで、結婚生活に彩りをもたらすことができますよ。

■まとめ
なにも努力しないと、ふたりの仲はどんどん色あせていきます。結婚生活を楽しく過ごすためには工夫が必要になるんですね。でも大丈夫。今回伝授した方法をためしていただければ、つき合い当初の情熱を少しずつ取り戻していくことができますよ。ぜひできるところから少しずつ取り入れてみてくださいね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ